【半沢直樹】キャスト生番組の内容は?9/6第8話延期で急遽放送!

半沢直樹キャスト生放送の内容は?

TBSの人気ドラマ「半沢直樹」の9/6第8話がコロナの影響で延期となり急遽キャスト生番組が発表されましたが、その内容が気になります。早速ネットでは、9/6の「半沢直樹」キャスト生番組の内容について、いろいろなコメントが寄せられていました。



【半沢直樹】9/6第8話延期でキャスト生番組放送!


TBSの人気ドラマ「半沢直樹」、9月6日夜放送予定だった第8話を13日に1週間延期すると発表がありましたね。

8月中旬に社外の制作スタッフ1人の新型コロナ感染が確認されたようです。

濃厚接触者は確認されなかったのですが、接触可能性のある出演者やスタッフに対しPCR検査を実施したようです。

結果はすべて陰性ということで一安心だったのですが、撮影は3日間休止になり、さらに予定していた撮影場所が借りられないなどの事情が重なったため、制作に遅れが生じたといいます。

その代わり6日の放送については、詳細は未定ですが「キャスト・スタッフなどによる、1時間の生放送をお届けします」と発表したのでした。

【半沢直樹】キャスト生番組放送にネットでは!

この発表に対し、ネットの反応です。

人気が高かっただけに、1週間ずれ込んだことに対しては、残念がる声が挙がっていたのですが、キャストによる生番組という企画には期待する声が多いようです。




【半沢直樹】キャスト生番組の内容は?

では実際に、キャスト出演の生番組の内容はどういったものなのでしょうか?

ここではネットでの意見を参考に考えてみたいと思います。

8月28日の「半沢直樹」第6話に出演していた階戸瑠李さんが、急逝されましたね。

突然の事で皆さん驚かれたことと思います。

当然ながら、番組としても追悼のコーナーがあるかもしれませんね。

階戸瑠李さんの詳しい内容については下記から確認してみて下さい。

もはや「半沢直樹」では、なくてはならない存在の大和田常務。

毎回のアドリブや立ち回りなど、もはや楽しみの一つになっていますよね。

番組終了後には必ずといっていいほど話題になる登場人物です。

第1作目では黒幕的存在でしたが、2作目では敵対するものの共闘する場面も見られ、中には「悟空とベジータ」の様だと揶揄する声もあるほどです。

そんな大和田常務を評価するというのも面白いかもしれませんね。

今回の「半沢直樹」で話題となったのが”顔芸”です。

出演者に歌舞伎役者が多く、オーバー的な顔芸が毎回ウケます。

半沢直樹や大和田常務はもちろんですが、伊佐山部長や三笠副頭取、瀬名社長や金融庁の黒崎など顔芸メンバーが楽しませてくれています。

そんな顔じまん?の面々をクローズアップするのも楽しそうです!

確かに1話限りのスピンオフ企画とかあれば、注目度も挙がりますよね。

しかしながら本体の撮影が困難なため、実現できるかどうかとなると厳しいような気がします。

今年の1月に放送があったスピンオフも反響がありましたよね

これはもはや願望の世界ですね。

唐沢寿明さんのドラマで生放送をやったものを調べると、2016年にありました。

唐沢寿明さんと窪田正孝さん主演の「THE LAST COP」!

その最終回が生放送で演じられ、大きな盛り上がりとなっていました。

半沢直樹のストーリーを止めずに、生放送で乗り切る?ということも、もしかしたらあるのかもしれませんね。

あれば大きな話題になりそうです。

生ドラマにはちょっと疑問符が残りますが、半沢直樹による生倍返しは期待できるかもしれません。

どちらにせよ急遽決まった企画ですが、人気番組なだけに来週の放送が注目されますね!

こんな記事も読まれています

【半沢直樹】キャスト生番組の内容は?9/6第8話延期で急遽放送!《まとめ》

半沢直樹キャスト生放送の内容は?

引用:https://yahoo.jp/myS4pa

9/6放送予定のドラマ「半沢直樹」が、コロナの影響で1週間飛ばすことになり、次回放送はキャスト生番組が発表されました。

内容については未発表なのですが、ネットではいろんな憶測が飛んでいます。

いずれにせよ、人気番組なだけに注目が集まりそうです。

楽しみに待ちたいですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする