八村塁NBAドラフト1巡目指名で父親母親が歓喜!気になる年棒は?

八村塁

八村塁選手がNBAのドラフト1巡目、全体の9位でワシントン・ウィザーズから指名を受け、父親や母親が歓喜!気になる年棒は、いくらになるのでしょうか?八村塁選手がNBAのドラフト1巡目指名で、手にする年棒や父親や母親の様子などをチェックしてみました!




八村塁ドラフト1巡目指名でウィザーズへ!年棒は4億9100万円?

6月21日(日本時間)にアメリカプロバスケットボールNBAのドラフト会議が行われ、八村塁選手がワシントン・ウィザーズから一巡目指名を受けました。

引用:https://twitter.com/rui_8mura

八村選手は全体でも9位指名で、日本人選手がNBAドラフトで1巡目指名を受けるのは史上初の出来事です。

新人選手の年棒は指名された順位で基準額が設定されており、八村選手の場合、最大で約$446万(約4億9100万円)を手中に収めた事になりました。

ドラフトが始まってから1時間15分過ぎに、9番目に指名権を持つワシントン・ウィザーズから指名を受けた八村選手は、チームキャップをかぶり「本当に夢みたいでした。すごい感覚になりました。」と喜びのコメントを残していました。

八村塁をドラフトで1位指名したウィザーズはどんなチーム!

では、八村塁選手を指名したウィザーズとはどんなチームなのでしょうか?

ワシントンに本拠地を置き、1961年創設の歴史あるチームです。

優勝は1978年に1回ありますが、ここ6シーズンで4度プレーオフ進出するなど着実に自力をつけてきています。

ただ今シーズンは主力のジョン・ウォール選手がアクシデントで戦線離脱し6シーズンぶりの負け越しでした。

来シーズンもウォール選手の復帰が待たれますが、2シーズン連続でチームトップの得点力を誇るブラッドリー・ビール選手は健在で、ウォール選手の復帰が間に合えば、NBAの中でも屈指のガード陣が揃えられることになります。

一方のフロントコートの布陣については若干のもの足りなさが漂っています。

今年はそこの補強の為に、シーズン途中で211cmのポーティス選手と203cmのパーカー選手をトレードで獲得しています。

そしてそのパーカー選手はしっかりと期待通りの活躍を見せています。

そのパーカー選手とローテションを組める選手が必要で、八村選手が候補というわけでフロントコート強化の主要なピースというわけです。

八村塁父親もバスケ選手!弟や妹も?

八村塁選手の父親は、アフリカのべナン共和国出身でシャビル・ザカリさんと言います。

日本が大好きで富山に移住してきたそうです。

そんなザカリさんは、以前富山で居酒屋を経営していたことがあり、そこの常連客としてバスケットボール日本代表のアイラブラウン選手が訪れていたそうです。

そして父親のザカリさんも、実はバスケットボールをやっていました。

八村選手は幼少期には野球や陸上をやっていたそうですが、バスケットボールに絞った時は父親のザカリさんもうれしかったでしょうね!

また八村選手には弟と妹がいます。

弟の阿蓮(アレン)さんもの塁さんと同じバスケットの強豪校明成高校で主力として活躍していました。

高校卒業後は、東海大学でバスケットボール選手として活躍されています。

そして昨年、バスケットボール男子U22の日本代表チームに選出されています。

将来は兄弟で日本代表として、オリンピックに出場できるかもしれませんね。

そして妹の八村安美菜(あみな)さんも明成高校でバスケットボール部に所属しています。

こうしてみるとバスケットボール一家なんですね!

兄の塁さんの様に、弟の阿蓮さんや妹の安美菜さんも将来が楽しみな選手ですね!




八村塁母親はどんな人なの?

では八村塁選手の母親は、どんな方なのでしょうか?

母親の名前は八村麻紀子さんで、富山県出身の方です。

英会話スクールの講師や小学校の外国語教師として勤務経験があります。

英語の仕事の影響でご主人のザカリさんとも、ご縁があったのかも知れんせんね。

しかし麻紀子さんは英語の仕事をしていましたが、塁選手には英語を積極的に教えていなかったそうですよ!

八村塁高校、大学では?

八村塁選手は中学時代からバスケを始めましたが、ずば抜けて身長が高く直ぐにレギュラーとなり、全国大会で準優勝を果たしています。は中学生ですが、ダントツで高い身長からすぐにレギュラー!

中学卒業後は、バスケットボールの名門で有名な明成高等学校(宮城県仙台市)へ進学し、そこでもすぐにレギュラーとして活躍しています。

1年生のときには全国高等学校バスケットボール選抜大会に出場し、決勝戦では自身で32得点を記録し、全国優勝に貢献しています。、

翌年の2年生の時にも、全国高等学校バスケットボール選抜大会で、大車輪の活躍をみせ2年連続優勝に貢献しています。

この年にはU-17世界選手権に出場し、注目が集まっています。

そして最後の3年生の時にはインターハイに出場し、優勝に貢献しています。

高校卒業後はアメリカのバスケの強豪であるゴンザガ大学(ワシントン州)に進学して、主力として活躍していました。

八村塁プロフィール!

八村塁

引用:http://urx3.nu/IwqD

本名       八村塁(はちむら るい)

愛称       るい、ハッチ

生年月日     1998年(平成10年)2月8日

星座       みずがめ座

身長       204.5cm

体重       108kg

足のサイズ    47cm

ウイングスパン  218cm

最高到達点    386cm

出身地      富山県

出身中学     富山市立奥田中学校

出身高校     宮城私立明成高等学校

出身大学     ゴンザガ大学在学中

所属チーム    ワシントン・ウィザーズ

背番号      No.9

ポジション    パワーフォワード・スモールフォワード

こんな記事も読まれてます



八村塁NBAドラフト1巡目指名で父親母親が歓喜!気になる年棒は?《まとめ》

今回は、日本人初のNBAドラフトでんの1巡目指名を受けた、八村塁選手を取り上げてみました。

そしてそんな八村選手の父親や母親など家族についても調べてみました。

今後、八村選手がどんな活躍を見せてくれるのか期待したいですね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする