両学長の会社ってどこなの?リベ大オフィスや出版した本についても!

エデン組の前世まとめ!身長や年齢などのプロフィールについても! Youtuber

リベラルアーツ大学という

チャンネルでお金に関する情報

Youtubeなどで配信してくれている

両学長!

 

具体的にはお金にまつわる基礎教養や

心を豊かにする考え方・人生論などを

初心者にも分かりやすく

解説してくれています。

 

そんな両学長が運営している会社は

どこなのでしょうか?

 

Youtube動画などから

その内容について考察してみました。

一生お金に困らないための一冊!!

両学長の「お金の大学」はこちら!

両学長の会社はどこなの?

IT関係不動産関係会社経営

携わっているという両学長さん!

 

具体的な会社名どこにあるかなどは、

公にされていません。

 

Youtubeなどで公になっているのが

「リベラルアーツ大学」ですが、

その他にもいくつか

経営されているようです。

 

出身が関西地方であることから、

その会社も関西地方にあるのではないか

と言われています。

 

実際2021年7月に、リベ大オフィス

大阪にオープンしています。

 

このリベ大オフィスは完全予約制

応援会員(有料会員)であれば

利用ができます。

 

利用料金は無料で、

Wifiが完備された

リベシティ会員のためだけの

場所のようです。

 

このリベ大オフィスが

大阪にあることから、

両学長さんの会社も

大阪あたりにあることが

十分あり得る話ですね。

 

リベシティサイトはこちら




両学長のリベラルアーツ大学とは?

両学長運営「リベラルアーツ大学」

とは一体どんな学校なのでしょうか?

 

元来、両学長は投資家として

株式や不動産投資などを通して

「お金に関する知識」を

配信してくれています。

 

自分の力で今よりも

自由になる人を増やす

という理念で運営されています。

 

なのでここでは投資に関する

情報だけでなく、

家計のこと保険のことなど

お金全般に関する知識を

習得することができます

 

先のリベ大オフィスで交流したり、

両学長のYoutube動画で勉強したり

といろんな形で学ぶことができます。

 

そんな両学長が「お金の大学」と

いう本も出版されています。

 

ご興味のある方は参考に

されていてはいかがでしょう。




両学長の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

両学長@リベ大(@freelife_blog)がシェアした投稿

では次に両学長の経歴について

みていきましょう。

 

両学長は学生のころから

独自でビジネス展開を行い

収入を得ていました。

 

その額なんと多い時には

月収は80万円をオーバー

していたそうです。

 

学生にして80万超えって

すごいですよね。

 

さらに中学生の時にも収入があり、

その内容はPCパーツのせどり

だったそうです。

 

高校生になってからは

webサイト運営などで

収入を得ていたそうです。

 

そして10代の頃にして

アフィリエイト収入だけで

1億円超えを達成していた

というから過ごすきますよね。

 

ただ、いいことばかりではなく

失敗も多く経験されています。

 

高校卒業後に起業した会社では

トラブル等により、

100名以上の社員が

一斉に退職してしまったことも

あったそうです。

 

そして立て直しのために

成果報酬したものの、

かえって社員から見限られてしまった

ということもあったようです。

 

その反動がから、しばらくは

飲み歩くなどの散財

経験されています。

 

その後も幾度か会社経営に

失敗したりしましたが、

25歳の時に出会った

ひとりの会社社長との出会いが

運命を変え、その後の立て直しに

役立ったそうです。

 

成功者からの助言や行動などから

学ぶことって多いですよね。

 

それに築いた両学長さんも

現在は立派な成功者なんです。

 

まとめ!

今回はお金に関する知識

Youtubeなどで配信している

両学長さんを取り上げてみました。

 

その両学長さんは株式や

不動産投資などの他に、

家計や保険などについても

教えています。

 

もちろん会社経営者としても

成功を収めています

 

そんな両学長さんの会社

どこにあるのかなどや

本の出版などについても

まとめました。

 

ぜひ興味のある方は

フォーローしてみて下さい!

一生お金に困らないための一冊!!

両学長の「お金の大学」はこちら!

 

タイトルとURLをコピーしました