ヴァニラ元の顔から現在の顔まで!2019年も進化続けるその先は?

整形サイボーグことモデルのヴァニラさんの、元の顔から現在まで進化が気になる!2019年も進化続けるその先はどこなの?ヴァニラさんの元の顔から現在(2019年)の顔まで変化と、これから進化続けるその先は、どこまで行くのかチェックしてみました。




ヴァニラ映画出演もピエール瀧逮捕で・・・?

ヴァニラさんが映画「麻雀放浪記2020」に出演しています。

AIロボットのアンドロイド役での出演です。

まさに、はまり役ですよね!

「麻雀放浪記2020」といえば・・・ん?

先日逮捕されたピエール瀧さんも出演していたはずでは・・・?

ということで上映するかどうかで協議中となっています。

その件について、ヴァニラさんよりコメントがあります。

よかった!よかった!

スクリーンで見るヴァニラさんに注目です。

ヴァニラ元の顔から現在(2019)まで!

整形サイボーグの異名をもつモデルでタレントのヴァニラさん。

これまで200回以上の整形を、繰り替えしてきていますが、まだ完成形ではないとのことです。

もはや日本人離れ、いや人間離れしてきている感がありますが、元の顔はどんな顔だったのでしょうか。

これまでの進化をたどってみたいと思います。

引用:http://ur0.biz/JWMY

13才の素朴な感じから、初めて整形した18才を経ていますが、このころまではまだ大丈夫な範囲ではないでしょうか?

この投稿をInstagramで見る

🐰🍓 . . 今日のばにちゃん🐰💓🌸

ヴァニラさん(@vani0531)がシェアした投稿 –

引用:https://www.instagram.com/p/B0EKnF6gOAt/

そしてこちらが最近と思しき画像です。

やたらと目元気になりますが、完全にヴァニラワールドに入り込んでいますね。

2019年もヴァニラさんから目が離せませんね。

ヴァニラ整形回数は現在まで200回超、費用総額2億円以上!

引用:https://www.instagram.com/p/Bu-jlMJA7VN/

ヴァニラさんが、これまで行った整形は全身で200回以上だと言われいます。

例えば、

額・・・300万円(人口骨)

目・・・200万円(目頭目尻切開、部分切開、埋没、挙筋縮小、涙袋形成)

鼻・・・450万円(ヒアルロン酸、プロテーゼ、鼻中隔延長、鼻劣縮小)

歯・・・1000万(セラミック、矯正)

あご・・60万円(ヒアルロン酸)

輪郭・・80万円(ボトックス、バッカルファット)

胸・・・200万円(シリコン)

腕・・・60万円(脂肪吸引)

腹部・・250万円(脂肪吸引)  などなど

トータル費用2億円以上と言われています。

整形してないところを探す方が、難しいというレベルですね。

これまで1番かかったのは「歯」で1000万円くらいかかっているそうで、世界で1番白い歯をつくってもらったとか。

しかも2週間に1回メンテナンスをしていて、費用も1回あたり200万円ほどっかっれいるそうです。

しかし、本人はまだまだ進化を求めており、10億円カスタムを目指しているとか・・・。

これはもう、何かにとりつかれているとしか言いようがありませんね!

ヴァニラ、整形にこだわる理由が悲しすぎる!

ではなぜ、ヴァニラさんはこうまでも整形にこだわっているのでしょうか?

実は幼少期におけるつらい体験がありました。

小学生のころ、周りの同級生たちから「ブス!ブス!」と呼ばれ続け、笑う事さえできず無表情を通していると、今度は「鉄仮面」と言われるようになりました。

小学生くらいではあり得る”個人攻撃”いわゆる”いじめ”といった類でしょうか。

そして帰宅後、親に学校での出来事を話したら「ぶさいくだから仕方ないでしょ!いやだったら整形したら!」と冷たくあしらわれ、ますますふさぎ込んでいったそうです。

このころ、芽生え始めたのが「自分を変えたい」と思う心。

そして、それが整形依存という形で、今に至っているようなのです。

ヴァニラさんが初めて整形を行ったのは、高校を卒業した18才のころ、二重まぶたにする手術を行っています。

そして自分の顔を見て、きれいになれたと喜びを覚え、ほかの部分も直していきたいと思うようになったそうです。

そのころ、アルバイトをしていたヴァニラさんは、整形のために水商売の仕事をするようになりました。

整形できれいになった自分を、お客様は喜んでくれ売り上げも上がり始め、整形を繰り返すようになっていったと言います。

小さいころに負った心の傷が、痛いと思えるほど胸に刺さる出来事ですね。

ヴァニラ足切断整形への執念!イリザロフ法とは?

現在152cmのヴァニラさんは、身長をモデル並みの167cmにしたいそうです。

成人した大人がこれから15cmも伸ばすのは困難、いや無理だと思いますが・・・。

しかし、外国では「イリザロフ法」という整形手術があるそうです。

日本では認められていないこの手術、実はお隣韓国では存在するのだとか。

もとは両足の長さが違う方のための手術だとか。

要は、足の骨を人工的に骨折させ、骨にいくつもの穴を開け器具で固定しながら、1日数ミリほどづつ伸ばしていく方法で、尋常じゃないくらいの痛みが伴うそうです。

手術後には足の痛みの他、キズ跡が残ったり半年以上の寝たきり生活になったりとかなりのお苦痛を伴うようです。

また、外国での手術の為、健康保険の対象外となり、莫大な費用が掛かってきます。

ヴァニラさんの場合、費用面ではスポンサーの方が面倒を見てくれるそうなのですが、リスクを負ってまでやる価値があるのか疑問ですが、整形に命を懸けているヴァニラさんなら、その日も近いかもしれませんね。

ヴァニラの整形依存は、健康への影響や後遺症はないの?

これほどまでに整形を繰り返してきたヴァニラさんですが、健康面への影響はなかったのでしょうか?

実は1度、体の不調を訴えた事がありました。

額への手術を施したあと、持病の片頭痛が悪化し体調を崩してしまいました。

レントゲン検査を行ったところ、頭蓋骨の額部分にボルトが飛び出したままになっていました。

この時の手術は、人口骨を入れる際、頭皮を一回開けてボルト止めをしていたのです。

このボルトはチタン製でMRI検査にも影響がなく、脳の血管にも問題は見受けられず心配しなくてもいいとの判断されました。

お医者さまからは「頭にメスを入れた際に、神経を傷つけたのかも知れない。そのせいで片頭痛を樋地草せてしまったのかも知れない」と言われたそうです。

大事には至らなかったようですが、今後を考えるとやはり心配になってきますね。




ヴァニラ、一番痛かった整形手術はおでこ!

ヴァニラさんが、これまで行ってきた手術で一番痛かったのは、おでこだそうです。

それまでは、鼻や目といったパーツをいじってきましたが、鼻が高くなって横から見た感じが、ポットのような顔だったので、おでこを出したかったそうです。

そこで、最初のおでこの手術はジェルを注入しています。

しかし、おでこを触るとぐにゅぐにゅすぎて理想のフランス人形のようなごつごつした「骨感」がなかったそうです。

そこで、骨セメントを入れることを決意し、手術に踏み切ったそうです。

額から後頭部にかへ、頭皮をめくりおでこに骨セメントをいれる手術です。

しかし、これが痛くて痛くて、馬にけられた様な痛さだとか!

実際、馬にけられたかどうかは分かりませんが、このたとえが彼女の最大級の表現なのでしょうか?

この手術のせいで、2週間の寝たきりと顔の感覚がなく、さわっても何ともない感じが1年ほど続いたそうです。

そのおかげで、横から見た感じが外国人ぽい、堀の深い横顔をゲットしたそうです。

引用:http://u0u1.net/Z8QH

まさに執念の一言につきます。

https://twitter.com/ChamuVanilla/status/1073551924702658560

ヴァニラ、完成形はフランス人形?

今もなお進化し続けるヴァニラさんはどこまで行ってしまうのでしょうか?

2015年(平成27年)のテレビでインタビューを受けたとき、まだ理想の5%だと話していました。

本人曰く「何時までも自分の美に、もの足りなさを感じ続けている方が輝やいていられる」「満足してしまうと老いていくだけ」「今後も整形は続けていく」と力強く語っています。

そして彼女は「美しくなるなら死んでもいい」と迄言い切り、美に対して命を懸けているとも言います。

目指すところは、フランス人形のような白さを保つことで、昼夜逆の生活も実践しているそうです。

日没後に外に出かけ、日が昇る前に帰宅する、ドラキュラのような生活だと豪語しています。

その徹底ぶりには感心させられるほどです。

はたしてどこまでフランス人形に近づけるのか、ヴァニラさんをそっと見守りたいと思います。

関連記事

ヴァニラ収入源は?

ヴァニラさんは、これまで整形に2億円以上費やしたと言っていますが、そのお金はどうやって工面したのでしょうか?

現在は、ハイブリットバンクというモデル事務所に所属しモデル業の傍ら、テレビ主演もこなし、さらには歌舞伎町で夜もお仕事もされているとか。

また東京美容外科で宣伝活動をしたり、スポンサーまでつけて整形費用を稼いでいるようです。

まさに本業、副業入り乱れ状態ですね。

ヴァニラ現在の自宅はどこ?

公式発表によるとヴァニラ様のお住まいは、ヴェルサイユ宮殿と書かれておりますが、どのようなお屋敷なのでしょうか?

テレビ番組「私の何がいけないの?」でうわさのベルサイユ宮殿の紹介がありましたのでチェックしてみました。

引用:http://ur0.biz/TAfb

そこの紹介されていたのは、新宿区百人町にある1DKの宮殿?のようなオタク部屋でした。

女王様の寝室(?)には疲れを癒してくれる、アニメキャラの枕があり、その腕枕でおやすみしているとか。

引用:http://ur0.biz/eJWI

そのコンパクトな宮殿にペットとしているヘビと同居をされています。

整形にはお金をつぎ込んでいらっしゃいますが、お住まいには使われてないようですね。

ヴァニラプロフィール

引用:http://ur0.biz/X4l6

芸名        ヴァニラ

本名        水野乃里江(みずの のりえ)

生年月日      ルイ17世?(1986年5月31日)

身長        152cm

血液型       B型

居住地       大阪府

出身地       ヴェルサイユ宮殿?

職業        モデル・タレント

所属事務所     HYBRID BANK

業務提携先     TWIN PLANET ENTERTAINMENT

ヴァニラ元の顔から現在まで!2019年も進化続けるその先は?《まとめ》

今回は整形サイボーグと呼ばれるヴァニラさんについていろいろ調べて見ました。

整形にこだわる理由や、莫大な費用が掛かる整形の裏事情まで探ってみました。

気になるヴェルサイユ宮殿も、覗くことができて安心しましたね。

これからまだ進化を続けるようですが、体と相談しながらやってほしいですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする