{ADINSERTER AMP}

窪塚洋介、沢尻エリカ逮捕で薬中疑惑?マンション転落事故の真相!

窪塚洋介

俳優の窪塚洋介さんが沢尻エリカさんの逮捕で薬中疑惑が浮上?自宅マンションからの転落事故の真相は?窪塚洋介さんが沢尻エリカさんの逮捕により薬中疑惑でイモヅル逮捕か?自宅マンションから謎の転落事故の真相についても調べてみました!




窪塚洋介、沢尻エリカ逮捕で薬中疑惑?

2019年(令和元年)11月女優の沢尻エリカさんが合成麻薬MADAを所持していたとして逮捕されましたが、そのことにより俳優の窪塚洋介さんの周りがざわつき始めているようです。

引用:https://kuku.lu/s324e93

窪塚洋介さんは過去に大麻使用・所持疑惑が浮上したことがあり、自ら「”大麻=麻薬”というイメージをアースデイの場で打開したい」と驚愕の発言をしていたり、大麻パーティーへの参加疑惑を週刊誌に取り上げられたりしたことがありました。

更に、窪塚洋介さんと一緒に本を出版したり、”大麻”に関するトークイベントを行っていた知人男性が、2011年(平成23年)に大麻取締法違反で逮捕されるという事件も起こっていたりとグレーな部分が取り沙汰されていました。

窪塚さんと沢尻さんは2012年(平成24年)7月に公開された映画「ヘルタースケルター」で濃厚なラブシーンを演じ話題になっていました。

実はこの共演には、沢尻さんからの指名により窪塚さんに決まったというエピソードがあり、日頃より気の合った仲であったことが知られています。

沢尻さんが「10年前より薬物を使用していた」供述していることから、以前より友人関係にある窪塚さんの目が向けられているようですね。

窪塚洋介?東スポが報じた大物俳優X!

そんな中、東スポが沢尻エリカさんと親交がある大物俳優Xの存在を記事にしていました。

そして沢尻エリカさんがクラブではじけている姿を公開していました。

沢尻エリカ大物俳優X

記事によると沢尻エリカさんと一緒にクラブに同席していたとして、俳優Xと中年ミュージシャンZについて掲載されていました。

沢尻エリカ容疑者と大物俳優の激ヤバ“ご乱行現場”公開!

ヘン顔をさらして大物俳優とイチャつくエリカ様のご乱行の決定的瞬間――。合成麻薬MDMA所持で警視庁に逮捕された人気女優・沢尻エリカ容疑者(33)の“ヤバ過ぎる仰天写真”を入手した。舞台は東京・六本木の某クラブ。かつて映画賞を受賞したこともある有名俳優Xと沢尻容疑者がVIPルームではしゃいでいる様子を写した1枚だ。これを見る限り、危ない何かを使用しているのは一目瞭然か。

「場所は六本木のクラブだよ。そのころ沢尻は俳優Xと仲良くしていて、肩を組んでるのはカレなはず。あとそのVIPルームには、中年ミュージシャンZも一緒にいたと記憶してる」

こう話すクラブ関係者によると、写真が撮られたのは5年前のことだという。

Xは日本アカデミー賞受賞歴もある実力派の大物俳優だが、かねてクスリの噂が絶えなかった。本紙は昨夏、薬物強制捜査情報を1面で報じた。

引用:東スポ

実は東スポは2018年(平成30年)にも俳優Xについて報じていました。

その特徴をまとめると

  • 日本アカデミー賞受賞者
  • 細身である
  • 薬物の噂が絶えない人物
  • 海外移住を計画していたことがる

以上になります。

窪塚洋介?エンタMEGAが報じた俳優X!

そして、この東スポの記事の後に”俳優X”について報じていたのが”エンタMEGA”でした。

大物俳優Xに疑惑が向けられる発端となったのが、5日に有名情報誌・東スポが公開した一枚の写真。クラブと思われる場所でゴキゲンなピースポーズをする沢尻の隣で、おどけた動きで沢尻を指さす迷彩服の人物こそ、クスリの噂で現在注目が高まっている大物俳優Xだ。

場所は六本木のクラブのVIPルームで、そこではしゃいでいる様子を写した写真とされる。5年前のものという情報だが、沢尻は10年前から麻薬を使用していたと認めているだけに、この時も使用していると予想する声も。それだけに、共に写る大物俳優Xにも疑いの目が向けられるのは、いささか自然の流れだ。

“大物俳優X”とネームバリューを高らかに報じられれば、その特定を急ぐのが現代のネット社会。ネットユーザーの中には、その“ファッション”をヒントに人物特定を進めている者もいる。

迷彩柄のラフな服装は、ヒップホップやラップをたしなむ層が愛好するファッションとされ、『大物俳優+ヒップホップ・ラップ』という条件でだいぶ人物を絞れたという声も。

引用:エンタMEGA

そして、この服装から大物俳優Xはヒップホップ系であるという新情報が公開されていたのでした。

窪塚洋介が俳優Xか?写真で検証!

東スポやエンタMEGAが報じた俳優Xに関する情報を要約すると

・大物俳優である

・細身

・海外移住計画をしていた

・音楽活動を行っている

・日本アカデミー賞受賞者(日本アカデミー最優秀主演男優賞)

・ヒップホップを愛好している

・奇行で知られている

以上のようになります。

これらの情報からネット上では俳優の窪塚洋介さんではないかと囁かれています。

窪塚洋介さんと沢尻エリカさんは2012年(平成24年)に公開された映画「ヘルタースケルター」で共演し、しかも沢尻さんの指名により相手役が窪塚さんに決定しています。

そして2002年(平成14年)には、映画「GO」で日本アカデミー最優秀主演男優賞と新人俳優賞を受賞しています。

さらに窪塚洋介さんは2006年(平成18年)から”卍LINE”と名乗りレゲエシンガーとして音楽活動を行なっています。

このことからヒップホップという情報とも一致しています。

しかも、東スポが記載した俳優Xの服装が窪塚洋介さんの服装と合致したこともネットでは話題になりました。

窪塚洋介

この他にも、以前ん窪塚洋介さんは日本の息苦しさから海外移住を試みたことが女性自身によって報じられていました。

これらの情報を総合的に見て、俳優Xが窪塚洋介さんではないかとの見方が強まっています。

ただし、これらの情報はあくまで憶測にすぎず確定的なものではありません。

窪塚洋介さんの薬物使用を断定するものではありませんのであしからず!




窪塚洋介、元カノが沢尻エリカ?

ここへきて窪塚洋介さんと沢尻エリカさんが交際関係にあったのではないかとの疑惑が浮上しています。

映画「ヘルタースケルター」の共演シーンが濃厚過ぎて、交際しているのではないかと噂が広がっていました。

当時の一部マスコミにて、交際疑惑を報じているところもありました、

「窪塚の本命は別にいる」と一部メディアで報じられており、それによると、窪塚の本命は『ヘルタースケルター』で共演した沢尻エリカだというから驚きだ。事実、沢尻と窪塚の熱愛疑惑も一部マスコミで伝えられており、「週刊文春」(文藝春秋)が沢尻の大麻使用疑惑を報じると「クソ」と批判するなど沢尻擁護を展開したこともあった。

引用:https://kuku.lu/s32a6cd

沢尻さんの逮捕でにわかに周りが騒がしくなってきた窪塚さん!

過去の動向などからも交際関係にあったとしてもおかしくはない仲だったようですね!

窪塚洋介が海外逃亡?

2019年(令和元年)末に沢尻エリカさんの薬物逮捕を受けて、沢尻さんの“夜友”でと言われていたある俳優が“海外逃亡”したと「東京スポーツ」が報じていました。

記事によると、沢尻さんと同世代であるというこの俳優は、昨年末に突如欧州方面に向かったようで、これを受けて“高飛び”と報道していました。

記事内では具体的な名前は明かされていませんでしたが、ネットではこの俳優が、なんとあの窪塚洋介さんではないかたと囁かれているようなのです。

確かに窪塚さんは、沢尻さんとクラブで一緒に盛り上がっている画像がモザイク入りで掲載されましたが、着用していた服装から彼であるというのがバレてしまったということがありました。

また、海外でも活動も頻繁にしており、ヨーロッパでも撮影したことがあるため、窪塚さんが濃厚だと言われていたようです。

しかし、窪塚さんの奥さんであるPINKYさんが、インスタグラムで彼のために愛妻料理を作ったことを報告しており、日本にいるようなんです。

それに沢尻さんとは同世代ではないですし、窪塚さんが年末年始に行ったははハワイでした。

しかも自身の結婚式の為であり、今回報じられた俳優には当てはまらない部分が多く、とばっちりのような気がしますね!

引用:pinky instagramより

窪塚洋介、沢尻エリカとの濃密ラブシーン熱演の「ヘルタースケルター」で共演!

窪塚洋介さんと沢尻エリカさんが共演した映画「ヘルタースケルター」で、過激すぎる濡れ場に挑んだ窪塚さんは「撮影は、白昼夢みてたみたいな、感じだった」と振り返り話題になっていました。

『へルタースケルター』予告編

引用:https://kuku.lu/s324e8f

窪塚さん演じる御曹司の”南部貴男”が真っ白な取調室ような場所で恋人だった沢尻さん演じる”りりこ”に関して証言をするシーンで、全身整形で手に入れた美貌で極めたショービジネスの頂点と、そこからの転落を観ることができます。

作品の大きなテーマである“美しさ”について窪塚さんは「目で見た感じですぐわかるものじゃないですか。考えないものっていうか。直観で反応するものかな」と語り、芸能界を生きる“スターとは?”という質問に「希望。憧れかな」と語っていました。



窪塚洋介自宅マンション転落事故とは?

窪塚洋介さんが結婚した翌年の2004年(平成16年)6月に自宅マンションの9階から転落事故を起こしていました。

引用:https://kuku.lu/s324ea3

高さが29mある9階から転落し頭蓋骨の開放骨折という重傷を負ったにもかかわらず、奇跡的に一命をとりとめていたのでした。

その時の様子について元奥さんは「テラスの方に行ったと思ったら姿が見えなくなっと、証言し、窪塚さんの所属事務所は「鯉のぼりを片付けようとして、誤って転落した」と発表し、警察も「事故」として処理していました。

しかもベランダから約9mも先のフェンスまで飛ぶという、あまりにも不可解過ぎる事故に、「自殺説」「薬物使用疑惑」が浮上していました。

窪塚さん本人は、自殺未遂を否定はしながらも事故当時の様子を覚えてないと語っていました。

そこで浮かび上がったのが薬物疑惑でした。

窪塚さんは、事故が起きる3ヶ月前の2004年(平成16年)3月に都内で行われた「アースデイ東京2004環境イベントで「麻薬みたいな扱われ方をするけど、調べてみると麻薬と定義されるものは何もない。医療的なメリットもあり、なんで法律で規制されるのか。日本中で考えたらおもしろいかな。警察とコミュニケーションをとりながら有効利用することが新しいカギだと思ってる」と仰天発言をし主催者をあわてさせていたのでした。

さらに窪塚さんは、「大麻油で車が走ることをご存じですか?大麻が光合成するといい磁場が出る、いわゆるバイオエネルギーで…。こういう効用がなぜ封印されているのか。大麻=麻薬というイメージが日本では強いが、アースデイの場で打開したい」と、大麻について熱く語り、会場を騒然とさせていたのでした。

このようなことから、転落の原因が薬物を使用していたためではないかと疑いがかけられていましたが、窪塚さんは完全に薬物の使用を否定されています。

窪塚洋介マンション転落事故の後遺症は?

その後の窪塚さんの転落事故の後遺症ですが、2004年(平成16年)11月のドキュメンタリー番組「告白 窪塚洋介~そして旅は続く~」に車椅子姿で出演し、闘病の様子や膝の痛みをこらえながら階段を上る映像が流れていました。

引用:https://kuku.lu/s324ea5

そして、2005年(平成17年)11月に公開された復帰作の映画「同じ月を見ている」では、普通に歩いて、特に不自由な様子もないので、後遺症についてもそれほど深刻なものではないように思われます。

また、「人工肛門をつけているのでは」と噂されたこともありましたが、2016年(平成28年)6月現在の奥さんのインスタグラム画像には、そのような傷跡は見られないため、「人工肛門説」も単なるうわさの範疇だったようです。

こんな記事も読まれています

窪塚洋介プロフィール!

窪塚洋介

引用:https://kuku.lu/s324e99

本名 窪塚洋介(くぼづか ようすけ)
別名義 卍LINE(レゲエDeeJay,歌手名)

空水(カメラマン名)

ヨースケ(初期名)

生年月日 1979年(昭和54年)5月7日
出生地 神奈川県横須賀市
身長 177㎝
血液型 A型
職業 俳優、歌手(レゲエDeeJay)、ミュージック・ビデオ監督、カメラマン
ジャンル 映画、テレビドラマ、レゲエ(歌手面)、ヒップホップ(歌手面)
デビュー 1995年(平成7年)~

窪塚洋介、沢尻エリカ逮捕で薬中疑惑?マンション転落事故の真相!《まとめ》

窪塚洋介さんが、沢尻エリカさんの逮捕により訳注疑惑がクローズアップされているようです。

2012年のマンション転落事故の真相にも薬中疑惑の影が…。

今後の動向も気になりますが、静かに見守りたいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする