なか卯福袋2022の中身ネタバレ!予約や初売りについて!

しまむら初売り福袋の中身ネタバレ!オンラインやチラシを要チェック! 福袋

今回は、丼ものや京風うどんで有名な

なか卯の福袋について取り上げてみました

 

昨年初めて福袋を出すなか卯の

中身ってどんなのでしょうか。

 

そこで今回は

  • なか卯福袋2022の予約と初売りについて
  • なか卯福袋2021の中身ネタバレ
  • なか卯福袋2022の中身の考察
  • なか卯福袋の口コミ

について調べてみました。



なか卯福袋2022の予約や初売りについて!

 

View this post on Instagram

 

Koji(@kj_koji)がシェアした投稿

丼ぶりと京風うどんのなか卯が、

昨年初めて福袋を販売していました。

 

販売は、初売りとなる1月1日からで、

数量限定のため無くなり次第終了となります。

 

昨年はコロナ禍の時期で

福袋自体を取り止めるところがある中、

思い切って福袋の販売を

開始してくれたことに、

感謝し今年も期待したいですね。

なか卯福袋2022
販売日【予測】
2022年1月1日(土)9:00~
※2021年1月1日(金)9:00~

 

なか卯の福袋を販売するのは、

一部の店舗(取扱対象店舗は、全国82店舗)

となります。

 

また、UberEats・出前館・EPARKや

お持ち帰りWEB予約・電話予約から

注文はできず、店頭のみでの購入となります。

⇒ なか卯福袋 対象店舗一覧 はこちらから

なか卯福袋2021の中身ネタバレ!

 

「なか卯の福袋」2021、箸・スプーン・フォーク・万能わんセット

引用:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/12/2020-1221-1525-14.html

  • 箸(木目調)
  • スプーン(木目調)
  • フォーク(木目調)
  • 万能わん(なか卯ロゴ入り)
  • 食事券1,100円分

販売価格 1,000円(税込み)

食事券の内容は、親子丼(並)・

はいからうどん(並)

はいからうどん(小)

こだわり卵のプリンの

各1枚ずつとなっています。

なか卯福袋2022の中身の考察!

 

昨年が初めての福袋販売ということで、

情報としては昨年のものしかなく

ほぼ同様のスタイルでの継続

なるのではないかと推測します。

 

価格は前年同様税込み1000円で、

リーズナブルな価格で買いやすさを

追求したものと思われます。

 

中身に関しては食事券だけでも

1100円分あり、メインになっていました。

 

他に箸・スプーン・フォーク・お椀

食事セットをそろえるあたり

さすがだなと思いました。

 

お得感を十分意識した内容で、

ぜひ今年も継続してほしいものです。




なか卯福袋の口コミ!

 

お食事券だけでもと取れてますからね~

 

やはり好評のようです。

 

なか卯全国464店舗で82店舗限定ってかなり少なくない? 近隣にあるし覚えてたら行こっかな

そうなんです。ちょっと対象店舗が少ないですね

 

 なか卯いってみよ。福袋もきになっている

なか卯の福袋ちょっとほしい

やっぱり気になりますよね。

 

なか卯の福袋がほしい。
今年からだとなおさら欲しい
近隣店舗、全滅
欲しいよー号泣号泣
①~②ヶ月に①回いくのにー
なか卯さーん

せめてオンライン販売してほしいですね~。

 

また楽天では、なか卯のかつ丼8食入りが

販売されています。

こちらもおすすめですよ!

 

なか卯福袋2022の中身ネタバレ!予約や初売りについて!《まとめ》

 

どんぶりと京風うどんなか卯が、

昨年初めて福袋の販売を行いました。

 

オンライン販売ではなく

初売りによる店頭のみで、

しかも販売店舗も限定されています。

 

初の試みのため、様子見的なとことも

あるのかもしれませんね。

 

ぜひ今年は販売店を増やしてほしいですね!

 

状況を見守りたいですね。

 

また人気の福袋をまとめた記事があります。




コメント

タイトルとURLをコピーしました