丸亀製麺福袋2022の中身ネタバレ!予約や店舗販売についても!

丸亀製麺の福袋の中身ネタバレ! 福袋

人気うどん店の丸亀製麺でも

毎年福袋は販売されています。

 

気になる福袋の中身って

どんなものなのでしょうか?

 

さらに2022年の福袋の中身や

予約状況や店舗販売についても

気になります!

 

丸亀製麺福袋2022中身ネタバレと

予約や店舗販売についてまとめてみました。



丸亀製麺福袋2022の予約や店舗販売は?

人気のうどんチェーン丸亀製麺」の

福袋情報を解説していきます。

 

丸亀製麺」では、例年に2回、

冬と夏に福袋を販売しています

 

  • 冬の初売りは、例年1月1日から
  • 夏休みは、例年8月10日前後ころから

 

基本的に予約は受付けておらず、

店舗のみでの販売となり、

売り切れ次第終了となります。

 

そのため、元日に買いに行くことを

お勧めしますが、店舗によっては、

元旦は休みで1月2日や3日などの

販売の店舗もありますので、

お近くの「丸亀製麺」の情報を、

事前にチェックしておきましょう

丸亀製麺の店舗検索はこちら

丸亀製麺福袋2022
販売日【予測】
2022年1月1日(土)~
※2021年1月1日(金)~
※2020年1月1日(水)~

 

ショッピングモール内のお店では年末から販売しているところもあるようです。

丸亀製麺福袋の中身ネタバレは?

丸亀製麺福袋2021の中身ネタバレは?

2,000円福袋

  • 丸亀製麺お食事券 2,400円分(200円×12枚)
  • 特製だし醤油 1本
  • 特製だしソース 1本

 

例年だと2000円・4000円・10000円の福袋

販売されていましたが、2021年は2000円の

福袋のみの販売でした。

 

お食事券だけでも2400円分あり、

それに調味料2点がついてきます。

 

額面以上の内容になっていますので、

これは買いですね!

 

新春特別お年玉キャンペーンも

実施しています。

丸亀製麺福袋2020の中身ネタバレは?

 

福袋2020(冬)については、

「2,000円」「4,000円」「10,000円」

3種類の福袋が販売されていました。

 

通常の店舗では2,000円の福袋のみ販売され、

イオンなどのショッピングモール店舗では、

4,000円と10,000円の福袋も

販売されていました。

 

2,000円福袋

  • 丸亀製麺お食事券 2,400円分(200円×12枚)
  • 特製だし醤油 1本
  • 特製だしソース 1本

計3点入っていて、お食事券だけで

400のおトクです。

 

4,000円福袋

  • 丸亀製麺お食事券 4,800円分(200円×24枚)
  • 特製だし醤油 1本
  • 特製だしソース 1本
  • 特製七味 1本

計4点入っていて、お食事券だけで

800のおトクです。

ショッピングモールなど一部店舗限定販売です

 

10,000円福袋

  • 丸亀製麺お食事券12,000円分(200円×60枚)
  • 特製だし醤油 1本
  • 特製だしソース 1本
  • 特製七味 1本
  • 釜揚げ桶(大) 1個

計5点入っていて、お食事券だけで

2,000のおトクです。

ショッピングモールなど一部店舗限定販売です。

なお、お食事券の有効期限は、約6ヶ月です

(冬販売:630日まで、夏販売:1227日まで)

 

お食事券については、丸亀製麺の国内全店舗で利用可能で、毎月1日に実施されている「釜揚げうどんの日」でも使用可能ですが、お釣りは出ないのでご注意下さい。

丸亀製麺福袋2019の中身ネタバレ!

福袋2019(冬)

marugame2019

【2,000円福袋】

  • 丸亀製麺お食事券 2,400円分(200円×12枚)
  • だししょうゆ(1本)
  • 天ぷら用だしソース(1本)

【4,000円福袋】

  • 丸亀製麺お食事券 5,000円分(200円×25枚)
  • だししょうゆ(1本)
  • 天ぷら用だしソース(1本)
  • 七味(1本)

 

福袋2019(夏)

【2,000円福袋】

  • 丸亀製麺お食事券 2,400円分(200円×12枚)
  • だししょうゆ(1本)
  • 天ぷら用だしソース(1本

4000円福袋はなし

丸亀製麺福袋 2018の中身ネタバレ!

丸亀製麺2,000円福袋
・金券200円X12枚
・だし醤油
・だしソース
・七味
うどん大好きな私には嬉しい代物です

丸亀製麺福袋 2017の中身ネタバレ!

  • 丸亀製麺お食事券 2,400円分(200円×11枚)
  • だししょうゆ(1本)
  • 天ぷら用だしソース(1本)

丸亀製麺の福袋は、2017年から

スタートしたようです。(夏は未実施)

 

なお、この年はお食事券11枚でした。




丸亀製麺福袋2022の中身の考察!

 

では次に丸亀製麺福袋2022

中身の考察を行ってみたいと思います。

 

例年までだと

  • 2000円福袋
  • 4000円福袋
  • 10000円福袋

3種類が販売されていました。

 

4000円福袋と10000円福袋は

ショッピングモールなどに

入居している店舗がほとんどでした。

 

しかし2021年の福袋は三密を避けるため、

2000円福袋のみの対応となりました。

 

コロナの影響次第ではありますが、

落ち着いていれば3種類の福袋の

販売が予想されます。

 

中身についてはお食事券が額面以上入るので

丸亀製麺でよくお食事される方は

これだけでもお得です。

 

それに調味料が2個・3個・4個

ついてくる感じになります。

 

丸亀製麺福袋の口コミ!

 

 

下記に紹介するのは1日4000人が

並ぶという讃岐うどんの老舗

うどん本陣山田屋のうどんです。

釜揚げでもしっかり腰があって

自宅でもおいしくいただけます。

福袋まで待てない方にどうぞ!

丸亀製麺福袋2022の中身ネタバレ!予約や店舗販売についても!《まとめ》

丸亀製麺の福袋の中身ネタバレ!

引用:https://yahoo.jp/JWlPjG

丸亀製麺の福袋は2017年より販売開始され、

現在では夏と冬の年2回販売されています。

 

2022年の中身については、

例年と同様の内容ではないかと

思われます。

 

しかしこれまでは3種類販売していたものが

昨年は1種類だけでした。

 

コロナの状況次第だと思われますが、

3種類が復活するのか静かに待ちたいと

思います。




コメント

タイトルとURLをコピーしました