恵方巻の方角2022年はどっち?決め方や意味についても!

恵方巻の方角2022年はどっち?決め方や意味についても! 生活

今年もやってきた恵方巻きの季節!

 

そもそも恵方巻とは、

福を巻き込んだ太巻きを、

恵方(その年の縁起のよい方角)を

向き願い事をしながら

丸かじりするという、

関西から広まった風習なのです。

 

毎年向く方角が変わる為

今年はどっちなのと考えてしまいます。

 

そこで今回は2022年の恵方巻の方角

おすすめなどまとめてみましたので、

ぜひ最後までご覧になって下さい!




恵方巻の方角2022年はどっち?

恵方巻2022年の方角は

北北西になります。

 

なので今年の恵方巻は

この北北西を向いて、

無言で食べることになります。

 

どうしてその年の方角を向いて

食べるのかというと、福徳を司る神様

歳徳神がその方角にいるので、

その方角を向いて食べるのだそうです。

 

今では、この恵方巻きを食べるときしか

その方角を気にしていませんが、

本来ならば初詣も恵方の

方角の神社を参ってみたり、

初めての事を行うときなども

恵方の方角に向かってするなど、

昔は頻繁に行われていたそうです。

 

恵方巻の方角の決め方は?

 

ではその恵方の方角は

どのようにして決められて

いるのでしょうか?

 

実はこの恵方の方角は、

その年の西暦の末尾で分かるそうで、

その方角は毎年変わります。

 

恵方の決め方は一定の決め方があり

十干と関係していています。

 

下記の表のように

決まっているのですね。

恵方の方角
甲の方 甲と乙の年で、西暦の末尾が4、9 方角は東北東(東)
庚の方 庚と乙の年で、西暦の末尾が0、5 方角は西南西(西)
丙の方 丙、辛、戊、癸の年で、西暦の末尾が1、3、6、8 方角は南南東(南)
壬の方 壬と丁の年で、西暦の末尾が2、7 方角は北北西(北)

上の表から2022年の方角が

北北西であることが分かります。

 

またこの恵方の方角が

4つしかないことも驚きですね。

 

恵方巻2022のおすすめは?

 

では次におすすめの恵方巻を紹介します。

 【ご予約1/28正午まで】

鰻丸ごと一匹恵方巻

まずは国産ウナギ

丸ごと入った贅沢な恵方巻。

講談社の「おとなの週末6月号」で

味わい評価で全国1位に選ばれた

お店の恵方巻です。

 

 

 【超豪華版をチェック!】

築地スペシャル海鮮恵方巻はこちら

 

続いてご紹介するのは、

豊洲の魚屋さんと築地の鮨屋さんが

コラボして作った大人気の恵方巻です。

 

「築地スペシャル」

名付けられた贅沢な一品です。

 

 

【シンプルで具沢山太巻き!】

海鮮太巻き寿司を見てみる

 

そしてこちらが仕出し屋さんが

作った具だくさんの太巻きです。

 

まとめ!

 

2022年の恵方巻の方角は方北西

 

恵方の神様がこの方角に

いるからだそうです。

 

この方角は西暦の下一桁で決まりますが

実は4方向しかありません

 

このルールを知っておけば

毎年が楽しみですね。



タイトルとURLをコピーしました