純烈友井雄亮DVで誓約書を書いていた! 結婚していたころもDV?

スーパー銭湯アイドル「純烈」のメンバーでもある友井雄亮さんがDV問題で誓約書を書いていたって? 結婚していたころもDV問題で別れていたの?純烈の友井雄亮さんのDV問題で誓約書を書いていた件や、結婚していたころもDV問題で別れていた件などを調べてみました!





純烈友井雄亮グループ脱退!芸能界引退!

1月11日にスーパー銭湯アイドル「純烈」の友井雄亮さんが、今回の報道を受けてグループを脱退し、芸能界からも引退すると会見を開きました。

今回の報道について、事実であることを認め、純烈からの脱退と芸能界から身を引くことを、涙ながらに語りました。

暴力をふるった事について、記者から問われると「浮気のことがばれて・・・」とけんかになったことや、複数の浮気についても口ごもった様子でした。

DVや暴言にについても、自分の非を認め、自分が甘くて弱かったと口にしていました

グループのメンバーは、9日夜に所属事務所で話し合い、その結果友井さんを除く4人で、今後の活動を行っていく選択をしたということです。

各TV局に対して、今回の件の事情を説明したうえで謝罪も行い、今後は友井さんを除く4名で、活動していくことを伝えていたという。

純烈友井雄亮DV誓約書って?

スーパー銭湯アイドルとして人気の歌謡コーラスグループ「純烈」のメンバーである友井雄亮(ともい ゆうすけ)さんが、同棲していたことのある女性にDVをしていて、それに対する誓約書を書いていたと「週刊文春」がスクープしました。

文春の記事によると、友井さんは2014年ごろ同棲していた芸能関係の女性に対して、暴力をふるい大けがをさせていたし、流産した際には「逆によかったやん」などの暴言を吐き、警察沙汰になったあと接触禁止の誓約書まで書いていたということです。

また、二股をかけていた別の女性の3000万円を、競馬などのギャンブルや車の購入代金にあてて、使い果たしたうえに、親のバースデイプレゼントまで出させるなどしていたとのことです。

ほんとうだとしたら、相当ショッキングな出来事ですよね!

純烈友井雄亮DV疑惑?小倉智昭氏らのコメントは?

今回の報道に対して、フリーアナウンサーの小倉智昭さんは、自身がMCを務めるTV番組「とくダネ!」で「紅白に出演すると10年食えるというけれど、これじゃ翌年でもうあぶない」と心配していました。

また「極楽とんぼ」の加藤浩次さんは、自身がMCを務めるTV番組「スッキリ」で「会見では全部言わないと」「あとから報道がでてくると、ファンを傷つけることになる」「自分が有利になるような言い訳はやめた方がいい」とコメントしています。

「バイキング」でMCを務める坂上忍さんは、「個人的に応援していただけに、ほんとうに残念でならない」とし、同番組にコメンテーターとして出演しているタレントの薬丸裕英さんは「はやく会見した方がいいし、ほんとうの事を伝えるべき」とし、「ほんとうだったら芸能界抹殺」だと強い口調で語っていました。

純烈友井雄亮DV報道に対するコメント!

今回の報道に対して、友井さんは暴力があったことを否定しており、金銭トラブルに関しても「済んだこと」と開き直りのコメントをだしていたが、9日になると「既に解決しておりますが、相手のかたには大変申し訳なく思っていますし、心から反省しています」とのコメントを出していました。

しかし、所属事務所は、友井さんのコメントを受けて、事実と異なる部分あるとして、友井さんコメントの一部を削除した旨の発表を出しています。

純烈オフィシャルブログはこちら

また、純烈のリーダーである酒井一圭さんは、本当であったら取り返しのつかない事とし、改めて友井さんと一緒に会見を開くと、述べています。

純烈友井雄亮一度引退していた!

友井さんは2006年に、勝村さんと結婚をしたことを機に、一度芸能界から引退をしています。

しかし翌年の2007年には、俳優として芸能界に復帰しています。

その後、NHKの朝ドラ「ちりとてちん」などに出演したあと、純烈のメンバーに加わっています。

その縦列では、友井さんは、コーラス、振り付け、衣装の担当をしていたそうです。

スーパー銭湯アイドル「純烈」とは!

2007年に結成した「純烈」は当初6人でスタートしていました。

2016年には1名脱退したため、現在は5人で活動しています。

3年をかけてトレーニングなどの準備を行い、2010年に「涙の銀座線」で念願のデビューを果たしています。

しかし当時は、レコード会社からも契約を打ち切らるなど、厳しい状況にありましたが、それでもあきらめることなく、全国の健康ランドやスーパー銭湯などを回っていました。

その影響で人気を博し、7枚目のシングル「幸福あそび・愛をありがとう」と8枚目のシングル「愛でしばりたい」がオリコンチャートで見事1位を獲得しました。

2018年には単独でコンサートツアーを開催するほどになり、CS放送で「クラブ純烈へようこそ!~感謝感激!今宵あなたをプロポーズ」という番組まで持つことになり、大晦日には念願のNHK紅白歌合戦に初出場を果たしています。

スーパー銭湯などで地道な営業活動が実り、念願の紅白出場を果たしたばかりの純烈でしたが、今回の報道で今後の活動へ支障をきたしそうですね。

現在、純烈はリーダーの酒井一圭さん、白川裕二郎さん、小田井涼平さん、後上翔太さん、友井雄亮さんの5人で活動しています。





純烈友井雄亮元結婚相手は勝村美香!離婚原因はDV?

友井さんと元女優の勝村美香さんは、2005年に映画「パセリ」で共演したことをきっかけに進展し、2006年1月に結婚していたようです。

また、同年8月には子宝にも恵まれ、幸せな家庭を築いていました。

しかし、翌年の2007年には離婚をしています。

このときの離婚理由も、DVが原因ではないかとささやかれていました。

当時、勝村さんは自身のブログに「生活のすれちがいではなく、自分と長女が友井雄亮と暮らしていけない理由があった」「顔やみぞおちに怪我をさせられ働くことができない」とコメントを残しています。

このコメントをみると、以前からDV問題があったように思われます。

今回のDV報道で、さらに現実味を帯びてきていることは事実のようです。

友井雄亮プロフィール

芸名        友井 雄亮(ともい ゆうすけ)

本名        牧山 雄亮(まきやま ゆうすけ)

生年月日      1980年(昭和55年)4月2日

身長        178cm

血液型       O型

出身地       大阪府大阪市

特技        ダンス

趣味        料理、ショッピング

所属事務所     G-STAR.PRO

ジャンル      俳優

1994年に関西ジャニーズJr、としてジャニーズ事務所に入所。

光GENNJIの解散コンサートに抜擢されてデビューを果たします。

しかし、1998年にジャニーズ事務所を退職し、2000年からは俳優として再出発し、2001年には仮面ライダーアギトの中の仮面ライダーギルス役として出演し、その後NHK朝ドラの「ちりとてちん」では野口友春役やったり、「世界うるるん滞在記」「ゴジラVSメカゴジラ」などに出演して活躍していました。

2006年に一度芸能界から引退するも翌年には復帰し、純烈のメンバーに加わっています。

純烈友井雄亮DVで誓約書を書いていた! 結婚していたころもDV?《まとめ》

今回は、純烈のメンバーでもある友井雄亮さんのDV問題についてまとめてみました。

地道な営業活動を続け、念願の紅白出場まで果たした純烈でしたが、思わぬスキャンダルに巻き込まれてしましたね。

渦中の友井さんもしっかりと説明責任をとり、出直してほしいですね。

今後の動向を見守りたいと思います。

引用:http://junretsu-official.com/sp/tomoi.html




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする