乾貴士嫁と離婚って?インスタから検証する嫁の名前ななと出身地!

乾貴士選手(サッカー日本代表)が、嫁と離婚ってどういうことなの?インスタグラムから検証する嫁の名前ななさんと出身地!乾貴士選手の嫁と離婚の真相についてや、自身のインスタグラムから検証する嫁の名前ななさんと出身地の信ぴょう性について調べてみました!






乾貴士の嫁ななさんがかわいいと評判!

ロシアワールドカップ日本代表の乾貴士(いぬい たかし)選手の嫁さんが、かわいいと評判になっているようです。

乾選手よりも3歳年上の姉さん女房で、元保育士さんのようです。

芸能人のような色白ルックスですが、詳しい情報は公開されていませんでした。

しかし、インスタグラムなどでは、画像が公開されており評判になっているようですね。

名前のななさんについても、正確な情報がなく、わからないのが実際のところです。

乾貴士嫁ななさんとはいつ結婚?出身地は?

乾貴士選手は嫁であるななさん?とは、いつ頃結婚したのでしょうか?

2人の馴れ初めは、乾選手はがセレッソ大阪時代までさかのぼります。

そのころ、知人の紹介で知り合った2人でしたが、一方的にアタックしたのは乾選

手の方だそうです。

サッカーの試合観戦に誘い出して、仲を深めていったようです。

サッカーのプレー同様に果敢に攻めたのでしょうね。

そして2010年3月に結婚していました。

また、乾選手の嫁の出身地についても、愛媛県四国中央市とのネット情報がありますが、こちらも非公開のため定かではありません。

乾貴士嫁と離婚って?なぜうわさが出たの?

とても仲のいい二人ですが、ネット上で離婚の見出しが目に入ってきますが、本当なのでしょうか?

二人は2010年3月に結婚しています。

乾選手の一目ぼれによる、猛アタックの末の結婚のようです。

しかし、ネット上ではなぜか離婚の文字が入ってきます。

離婚のうわさが出たのには、いくつかの理由が見え隠れします。

それは、海外チームに所属している乾選手が単身赴任のため、別居していることが関係ありそうです。

海外赴任の場合、一緒についていくことも考えられますが、単身赴任もよくある話ですよね。

あえて後者を選択した乾選手は、やはり有名人なだけに疑惑の目が向けられたのでしょうね。

別居の文字が独り歩きし、このようなうわさになっているようです!

その他には、乾選手のインスタに嫁が出てこないことも理由のようですね。

乾選手の嫁はもともと一般人ですし、本人も海外生活が多いはずですので、一緒のシーンはかなり少ないと思われます。

あとは個人の考え方だと思いますが、そこまでは考えていなかったようですね。

最近では、あえてインスタに登場させているようですよ。

乾選手も少しは気にしているのでしょうか!

乾貴士インスタに嫁と子供画像公開!

乾夫妻には、一人息子のこうきくんがいます。

離婚のうわさがあったからかどうかわかりませんが、最近は嫁と子供の画像をよく投稿しているようですね。

スペイン迄、嫁と子供が応援に来てくれた時には、さすがの乾選手も「家族がきてくれた~」と、喜びのコメントを残しています。

また、その家族が帰国した際には、空港まで見送りに行って帰ってきたら、置手紙があり一人で号泣したそうです。

乾選手は意外にも、情にもろいタイプのようですね。

またその他にも家族みんなで撮った3ショット画像が多く投稿されているところをみると、離婚疑惑も吹っ飛びますよね!

引用:https://goodtime0909.com/inui-takashi-nana/

乾貴士の気になる年俸は?移籍して上がったの?

乾選手は2015年から3年間スペインのエイバルに在籍していましたが、2018年6月にレアル・ベティスに移籍しています。

そこで気になるのが乾選手の年棒ですが、どれくらいになるのでしょうか?

ネット上で色々調査してみましたところ、移籍前のエイバル時代は年棒8000万円だということが判明しました。

そして、新天地のレアル・ベティスに移籍したことによって、年棒が3倍になったと言われています。

つまり、2億4000万円前後ということになりますね。

ロシアワールドカップでの活躍を見ていれば、納得いきますね。





乾貴士の経歴がすごい!

乾選手の経歴がすごいので、ご紹介しますね。

2005年野津高校2年の時の、第84回全国高校サッカー選手権大会で、全国制覇を果たしています。

高校卒業後の2007年に横浜F・マリノスへ入団し、第2節の横浜マリノス戦でデビューを果たしています。

2008年6月には、大阪セレッソへ期限付きで移籍し、そのときのチームメイトであった香川真司選手とのコンビで活躍しました。

2011年8月には、ドイツ2部のVfLボーフムに完全移籍し、レギュラーに定着していました。

2012年6月に、今度はドイツ1部のアイントラハト・フランクフルトへ完全移籍し、同年9月には、ブンデスリーガーで初ゴールを決め、その年に当時ブンデスリーガー所属では日本人最多ゴールを挙げる活躍を見せています。

2015年8月には、念願のスペインのSDエイバルへ完全移籍後、同年9月のレバンテUD戦において、リーガ・エスパニョーラデビューを果たしています。

2017年には、月間最優秀選手賞を受賞するほどの活躍を見せています。

2018年6月からは、同じスペインのレアル・ベティスへ3年間の期限付きで移籍しています。

日本代表としては、2009年のアジアカップカタール大会が初選出の場となっています。

その後は、2014年のキリンチャレンジカップのホンジュラス戦で代表としての初ゴールを決めています。

2015年6月のロシアワールドカップでは、2得点を挙げる大活躍で、日本中を盛り上げてくれました。

その活躍は、FIFA公式の驚きを見せてくれた5人に選出されるほどでした。

そして2019年のAFCアジアカップ2019に追加招集ではありますが、代表に選ばれました。

これまで国際Aマッチでは、31試合に出場し6得点を挙げています。(2019年1月8日現在)

ワールドカップ同様、乾選手の活躍を期待したいですね!

アジアカップ2019の記事はこちら

乾貴士スパイクエピソードって?

乾選手が野洲高校時代の出来事です。

2005年の全国制覇を果たし、2連覇を目指していた2006年のことです。

全国大会開幕直前に、野洲高校サッカー部の部室から、スパイクなどが盗まれる事件が発生しました。

当然、乾選手もスパイクを盗まれていましたが、2得点を挙げる活躍を見せました。

しかし、チームは3回戦で姿を消しています。

2018年に行われたロシアワールドカップには、乾選手はスパイクを10足準備していたそうです。

高校時代の経験が、トラウマになっていたのでしょうか。

アジアカップでの番外編で注目してみたいですよね!

乾貴士プロフィール

氏名       乾貴士(いぬい たかし)

生年月日     1988年(平成元年)6月2日

身長       169cm

体重       63kg

出身地      滋賀県近江八幡市

学歴       滋賀県立野洲高校

在籍チーム    レアル・ベティス(スペイン)

ポジション    ミッドフィルダー・フォワード

背番号      8番

槙野智章選手の記事はこちら

長友佑都選手の記事はこちら

引用:https://power-shower.com/inuitakashi-wife-cute






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする