高橋礼華(バドミントン)が引退決意!松友美佐紀の今後は?

タカマツペアの高橋礼華選手が引退!

リオデジャネイロオリンピックで、金メダルを獲得した女子バドミントンダブルスの高橋礼華選手が引退を決意!ペア相手の松友美佐紀選手の今後が気になります。女子バドミントンダブルスの高橋礼華選手が、引退を決意した真相や、松友美佐紀選手の今後についてまとめてみました。



高橋礼華(バドミントン)が引退決意!

リオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得した、女子バドミントンダブルスの高橋礼華選手が現役引退の意向を固めました。

今年で30歳となる高橋選手は、リオオリンピック後金メダルを取った事により、一時目標を見失い”燃え尽き症候群”ともいわれていました。

しかし東京オリンピックでの連覇へ気持ちをリセットして望んでいました。

しかし、現時点で福島由紀選手・廣田彩花選手のフクヒロペア、永原和可那選手・松本麻佑選手のナガマツペアについで、日本で3番手につけていました。

しかし、東京オリンピックの延期や現時点でのランキング等から、引退を決意したものと思われます。

高橋選手は近く引退会見を行う予定です。

高橋礼華(バドミントン)引退で松友美佐紀の今後は?

高橋礼華選手の引退により、相方の松友美佐紀選手の動向が気になります。

松友選手は引退の意向を示しておらず、現役を続行するものと思われます。

シングルでの行くのかと言われれば、今までのプレースタイルを考えるとちょっと考えにくい選択肢になると思います。

さらに新しく相手を探しても、来年の東京オリンピック出場は厳しいです。

ただ、松友選手はこれまで、金子祐樹選手と組んで混合ダブルスの試合にも出場していました。

混合ダブルスでは渡辺勇大選手・東野有紗選手に次いで日本人ペアで2番手につけていますが、世界ランキングでは19位(2020年3月発表)と、世界との差は明らかです。

しかしこれまで松友選手は、女子ダブルスと混合ダブルスを行っていましたが、今後は混合ダブルスに絞って戦っていけばもっと上を目指せると思われます。

松友選手の輝く姿を、ぜひ東京オリンピックの舞台で見たいですね!

高橋礼華(バドミントン)引退で結婚は?

高橋礼華選手も今年で30才で、当然結婚してもおかしくない年齢になっています。

しかしこれまで競技に集中してきたため、熱愛などのうわさは表に出ていませんでした。

唯一、三代目JSoulBrothersの山下健二郎さんがタイプだと公言していました。

リオオリンピックで金メダルを獲得したあと、山下さんがMCを務めるラジオ番組「三代目JSoulBrothers山下健二郎のオールナイトニッポン」に、ご褒美としてのゲスト出演がありました。

この後、2人が交際に発展するのではないかと、うわさされたのですが、実際には交際までは至っていませんでした。

高橋選手にとって山下さんは、あくまでも憧れという存在だったのでしょうね。

今後、高橋さんの吉報が届くのを、期待して待っていたいですね!




高橋礼華(バドミントン)経歴!

国際試合

2019年

  • 中国オープン ダブルス 準優勝
  • インドネシアオープン ダブルス 準優勝
  • インドネシアマスターズ ダブルス 優勝(2連覇)

2018年

  • ワールドツアーファイナルズ ダブルス 優勝
  • 韓国オープン ダブルス 優勝
  • 中国オープン ダブルス 優勝
  • アジア競技大会 ダブルス 準優勝
  • マレーシアオープン ダブルス 優勝
  • インドネシアマスターズ ダブルス 優勝

2017年

  • ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン ダブルス 優勝
  • オーストラリアオープン ダブルス 優勝
  • アジア選手権 ダブルス 優勝(2連覇)
  • シンガポールオープン ダブルス 準優勝

2016年

  • リオデジャネイロオリンピック ダブルス 優勝

国内試合

2018年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 準優勝

2017年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 準優勝

2016年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 優勝

2015年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 優勝

2013年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 優勝(3連覇)
  • 全日本総合選手権大会 混合ダブルス 第3位
  • 全日本社会人大会 ダブルス 優勝
  • 日本ランキングサーキット大会 混合ダブルス 優勝

2012年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 優勝
  • 全日本社会人大会 ダブルス 優勝

2011年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 優勝

2010年

  • 全日本総合選手権大会 ダブルス 第3位
  • 全日本社会人大会 混合ダブルス 第3位
  • 全日本社会人大会 ダブルス 優勝
  • 大阪インターナショナルチャレンジ ダブルス 準優勝

2009年

  • 大阪インターナショナルチャレンジ ダブルス 優勝
  • 大阪インターナショナルチャレンジ 混合ダブルス 第3位

高橋礼華(バドミントン)プロフィール!

  • 氏名    高橋礼華(たかはし あやか)
  • 生年月日  1990年(平成2年)4月19日
  • 星座    おひつじ座
  • 身長    165cm
  • 趣味    漫画を読むこと
  • 利き腕   右
  • 出身地   奈良県橿原市
  • 出身校    聖ウルスラ学院英智高校卒
  • 所属    日本ユニシス
  • 入社年月  2009年(平成21年)4月
  • 背番号   8

こんな記事も読まれています

高橋礼華(バドミントン)が引退決意!松友美佐紀の今後は?《まとめ》

タカマツペアの高橋礼華選手が引退!

引用:https://yahoo.jp/nFIijF

リオオリンピックで日本中を歓喜の渦に巻き込んでくれた、高橋礼華選手が引退を決意しましたね。

東京オリンピックを目指していたものの、現時点でんおランキングや延期による影響があったものと考えられます。

これはからは、後輩の育成などに関わってほしいですね。

高橋選手お疲れさまでした。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする