鈴木愛(ゴルフ)ふてくされとは?成績や獲得賞金額を検証!

女子プロゴルファー鈴木愛

女子プロゴルファーの鈴木愛選手のふてくされ顔とは?プレー中の態度やこれまでの成績や獲得賞金額を検証!女子プロゴルファーの鈴木愛のふてくされ顔についてとこれまでの成績や獲得賞金額をまとめてみました!




鈴木愛(ゴルフ)ふてくされとは?

https://t.co/BeKHD4uZuN

引用:https://kuku.lu/s337340

女子プロゴルファーの鈴木愛選手プレー中の態度について注目されているようです。

悔しさを前面に出すタイプの鈴木愛選手がミスショット後に、ふてくされた顔をしたようすが画面で映し出されていました。

また、パットを外したりすると、パターを振り回したり、グリーンを叩いたりしてしまうシーンもあったようです。

その様子に態度が悪いと酷評されているようです

紳士のスポーツといわれるゴルフの世界では、いいとはいえない行為ですよね。

この件に関し鈴木選手は「ミスを引きずらないように、ミスの直後に感情を吐き出して処理している」とコメントしていました。

鈴木愛さんなりの、マインドコントロール術ということだったのでしょうか。

賞金女王にもなるほどの選手でもある鈴木愛さんが、一打にこだわるがあまりのストイックな性格が表面化したものなのですね。

実力も備えた大注目選手だけに、いろんな素行が目立つ立場にあります。

今後成長するに当たり、見直してほしいものですね

鈴木愛(ゴルフ)はもともと弱気の選手だった!

2014年に初優勝を飾った鈴木愛選手。

しかし翌年は優勝することができず、2度目のチャンスが回ってきたのは2016年(平成28年)5月の中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンでした。

最終ホールをボギーで上がった鈴木選手は、先に9アンダーでホールアウトしていた上原美希選手、藤本麻子選手との三つ巴のプレーオフとなったのでした。

2014年(平成26年)は、優勝争いには絡みながら2度目の優勝に届かない試合が続き、気持ちの面で集中できず、今回のプレーオフ前の心境についても鈴木選手は、「後半ずっと苦しくて、もう涙が出ていて“また負けたら”」と弱気になっていました。

「本当にいけるの?」「どうせまた負けるとみんな思っているんじゃ…」と悪い方向に考えるクセがついていたといいます。

しかし、その弱気の虫を追い払ってくれたのは普段から“お姉さん”と慕う先輩の大山志保選手でした。

心のそこから全てを話せる存在で、食事の席では8~9割は鈴木選手が話すといい、嫌なことなども気兼ねなく相談しているそうです。

ストレスを解消してくれる存在の大山選手から、プレーオフ前に「愛ちゃんなら大丈夫」といってハグをしてもらい、冷静さを取り戻したといいます。

迎えたプレーオフ1ホール目では、5mのバーディパットをツアー2勝目を飾ったのでした。

https://t.co/PhIpsQlHHO

引用:https://kuku.lu/s337341

弱気を支え続けてくれたお姉さんの存在が、鈴木選手を大きく変えてくれたのでした。

鈴木愛(ゴルフ)の好評体重に嘘のうわさが!

鈴木愛選手のスウィングを見ているとどうも気になるのが、ポコッとしたお腹です。

https://t.co/dKqvjHZYJD

引用:https://kuku.lu/s337342

以前のプロフィールでは体重は55㎏とあったのですが、最近では58㎏に訂正してあります。

身長が155㎝の鈴木選手の体重が58㎏というのは、プロ選手としてはそこまでの太っているとは言えないと思うのですが…。

鈴木選手の場合、どうしてもがっちりした感じで、特に下半身のがっちり感が目につきます。

そしてスウィング時に見えるお腹のようすから、どうしてもぽっちゃりのイメージは拭えませんよね。

健康的なぽっちゃりと言ったところでしょうか。

しかし、鈴木選手の武器は、鍛え上げられた下半身でゴルフにとっては大事なことなのです。

鍛え上げらえた下半身があるからこそ、何度も優勝を重ねることができていると思いますね。




鈴木愛(ゴルフ)成績は?

2014年(平成26年)

27試合出場・優勝1回・トップ10入り6回

優勝した試合

  • 日本女子プロゴルフ選手権大会(公式戦)

2016年(平成28年)

32試合出場・優勝2回・トップ10入り19回

優勝した試合

  • 中京テレビ・ブリヂストンレディス
  • 日本女子プロゴルフ選手権大会(公式戦)

2017年(平成29年)

29試合出場・優勝2回・トップ10入り16回

初の賞金女王に輝く

優勝した試合

  • アースモンダミンカップ
  • ほけんの窓口レディース

2018年(平成30年)

23試合出場・優勝4回・トップ10入り15回

優勝した試合

  • Tポイントレディス ゴルフトーナメント
  • スタジオアリス女子オープン
  • ほけんの窓口レディース
  • ニチレイレディス

2019年(令和元年)

25試合出場・優勝7回・トップ10入り15回

2度目の賞金女王に輝く

優勝した試合

  • ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ
  • 宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
  • ニチレイレディース
  • ニトリレディスゴルフトーナメント
  • 樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント
  • TOTOジャパンクラシック
  • 伊藤園レディスゴルフトーナメント

鈴木愛(ゴルフ)の賞金推移!

年度 優勝回数 賞金ランキング 獲得賞金額
2014 13 ¥60,424,436
2015 14 ¥56,448,371
2016 ¥124,939,506
2017 ¥140,122,631
2018 ¥131,259,539
2019 ¥160,189,665





鈴木愛(ゴルフ)の経歴!

宮里藍選手の優勝をテレビで観てあこがれ、小学校5年生だった2005年(平成17年)からゴルフを始めています。

2009年(平成21年)の中学生の時に「四国女子アマチュアゴルフ選手権競技」で優勝し、これをきっかけにプロゴルファーを目指すことになりました

高校につては、徳島県内のゴルフ強豪校からの誘いを断り、ゴルフ部が新設された鳥取県の倉吉北高等学校に進学しています

2013年(平成25年)日本女子プロゴルフ協会(LPGA)最終プロテストで合格しプロへ転校しています。

同年のステップ・アップ・ツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」で下部ツアーながらプロ初優勝を飾っています

2014年(平成26年)9月、LPGAツアー公式戦「日本女子プロゴルフ選手権大会」でツアー初勝利を初の公式戦勝利で飾ると共に、宮里藍選手が持っていた同大会史上最年少勝利を、20歳128日で、更新しています。。

2016年(平成28年)にはLPGAツアー公式戦「日本女子プロゴルフ選手権大会」を2年ぶりに制するなど、年間2勝を挙げ、賞金ランク5位と躍進しています

2017年(平成29年)にはLPGAツアー2勝を挙げ、日本人選手として4年ぶりとなる賞金女王に輝いています

2019年(令和元年)には年間7勝を挙げ、2年ぶり2度目の賞金女王にも輝いています。

こんな記事も読まれています

鈴木愛(ゴルフ)プロフィール!

女子プロゴルファー鈴木愛

引用:https://kuku.lu/s337346

氏名     鈴木愛(すずき あい)

生年月日   1994年(平成6年)5月9日

星座     ふたご座

身長     155㎝

体重     58㎏

血液型    B型

趣味     料理

出身地    徳島県三好郡東みよし町

学歴     倉吉北高校卒

プロ転向   2013年(平成25年)8月2日:85期生

所属先    セールスフォース

得意クラブ  パター

鈴木愛(ゴルフ)ふてくされとは?成績や獲得賞金額を検証!《まとめ》

女子プロゴルファーの鈴木愛選手のプレー中のふてくされ顔が話題となっていますが、負けず嫌いの性格と真剣にゴルフに向き会うストイックさからくるもののようですね。

まちがいなく女子ゴルフ界をリードする逸材で、これからもプレーで楽しませてくれることを期待したいですね!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする