ミヤネ屋の歌舞伎町中継に乱入者が?これまでの放送事故もチェック!

ミヤネ屋メインキャスター宮根誠司

6月15日放送のお昼の情報番組「ミヤネ屋」で歌舞伎町からの中継に乱入者が現れ女性リポーターに殴りかかろうとした放送事故がありました。今回のミヤネ屋の歌舞伎町での中継中に乱入してきたのですが、大事には至らず!また、これまでの同番組での放送事故もチェック!

ミヤネ屋、歌舞伎町中継に乱入者の放送事故!

2020年(令和2年)6月15日のミヤネ屋で放送中の事です。

歌舞伎町からの中継で女性リポーターに切り替わて間もなく、事件が起こりました。

交差点をバックに女性リポーターが話していると、背後から信号無視をした男性がまっしぐらに近づいてきます。

女性リポーターに近づいた男性は、なにやら言葉を発しパンチを繰り出しました。

危険を察したリポーターは場所を移動しリポートを続けたのですが、なにやらもめているようです。

そして、不審な男性が画面に出てから30秒ほどで中断されてしまいました。

結局、女性レポーターは殴られてはいませんでしたが、確かに緊張が走った瞬間でした。

宮根さんも心配して「大丈夫でした?」と声をかけていましたね。

大事には至らず終わったようでホッとしましたが、明らかな放送事故でした。

ミヤネ屋、放送事故 歌舞伎町中継中に乱入者が!

ミヤネ屋、乱入者のその後!

動画で確認するとこの乱入者は、新宿・歌舞伎町の交差点を赤信号で渡ってきています。

横断歩道を真っ直ぐに渡り切ったところで、女性レポーターに殴りかかろうとしていました。

読売テレビ総合広報部によると、男がすぐに立ち去り、東リポーターやスタッフに被害はなかったため、その場で警察に通報はしなかったとそうです。

警察には通報していなかったのですね。

ミヤネ屋、歌舞伎町乱入にネット上では

乱入者の放送事故をうけてネット上では

画像】ミヤネ屋本番中、レポーターにヤバいやつが凸して中継中止・・・

そういえば昨日ミヤネ屋の中継に乱入したキチガイは結局何がしたかったんや?

「ミヤネ屋」中継に男乱入パンチ 衝撃続く「怖い」「やばい」 動画拡散し波紋

ミヤネ屋の乱入気になって動画探したらあったけど、まじで意味わかんないし近くに男性スタッフいなかったのかな?女性より体格差はなくなるだろうし中継中といえど割って入ってくれるような人はいなかったの??普通に怖すぎて他の人のためにもちゃんとこういうの通報してほしい

ミヤネ屋 歌舞伎町のさ。 あれ、刃物とか持ってたら女性はケガじゃすまないよね。 手を繰り出したの、ちょうど首とか顔の位置だし。 「あぶない」って思ったら、すぐ中継を止めて逃げて!

女性リポーターを気遣う声や、乱入者に対する批判の声が寄せられていました。

ミヤネ屋、これまでの放送事故は?

1. 宮根さんが生放送中に丸坊主に…。

宮根さんが2009年(平成21年)の東京マラソンに参加する際、4時間半を切ることができなければ丸坊主にすなると宣言していました。

しかし記録は5時間56分と大幅に間に合わず、翌日の生放送中に頭にバリカンで、自らが丸坊主になるところを中継しました。

2. 宮根さんが番組名を言い間違える?

2,015年(平成27年)12月24日、ミヤネ屋の冒頭で、宮根さんがあろうことか自身の名前が冠された番組名をいい間違えたことがありました。

冒頭の挨拶でなんなく「報道ステーションです」と言い間違え、「あ、間違えちゃった!」と慌てる様子が映し出されました。

隣の女性アナウンサーも信じられないという状況で慌てていました。

当時、報道ステーションのメインキャスターを務めていた古舘伊知郎さんが、降板を発表したタイミングだった為、宮根さんが後任を狙っているのではと推測されていました。

3. ASKAさんの未発表音源を無許可で放送!

2016年(平成28年)、人気ミュージシャンのASKAさんが覚せい剤取締法違反で逮捕される事件がありましたが、その際に番組内で未発表の音源を無許可で放送してしまいました。

逮捕直前、ASKAさん側が激しく抗議しましたが、視聴者の理解のために一蹴されたのですが、その後ASKAさんがが釈放された後に謝罪していました。

4. 高須クリニック院長がブチギレ激怒!

2017年(平成29年)の放送での出来事。

番組のスポンサーでもある高須クリニックの高須克弥院長について番組内で浅野史郎氏が高須院長の名誉を毀損する発言を行い、高須院長がブチギレ激怒してしまいました。

番組内で謝罪を行う事態に発展していました。

5. 座間市アパートの事件中継で大家が激怒!

2017年(平成29年)に発生した座間市のアパートから9名の遺体が発見された事件でのこと。

ミヤネ屋では現場付近の建物の上から生中継を行ったが、事件が発生したアパートの大家に許可をとっておらず、生放送中に大家がスタッフに「降りろよ! やめろ!」怒鳴りつけ、その音声が中継に入ってしまいました。

6. 生放送中に宮根がスタッフを恫喝

2018年(平成30年)8月14日の放送でのこと。

この日、異常気象に関する情報を報じていたところ、スタジオ内のディスプレイが切り替わらないトラブルが発生。

すると宮根は怒りに満ちた表情でディスプレイを叩いて破壊し、なおかつパワハラまがいの行為でスタッフを恫喝していました。

7. 力士の股間をモザイク無しで放送

2018年(平成30年)に当時貴乃花部屋の所属の力士・貴公俊が付き人を暴行した事件を放送した際、双子の弟である貴源治の写真が紹介されたが、なんと短パンの裾から股間が露出していたのでした。

スタッフはおろか出演者も気付かず放送され、視聴者のみが放送事故に気付いたので出来事でした。

こんな記事も読まれています

ミヤネ屋の歌舞伎町中継に乱入者が?これまでの放送事故もチェック!《まとめ》

6月15日放送の「ミヤネ屋」での乱入者による放送事故には一瞬緊張が走りましたが、大事に至らず良かったですね。

何のためこのような行動に出たのか、不明でしたが適切な対応が求められたらいいですね。

またこれまでに起こった放送事故もまとめてみました。

ミヤネ屋メインキャスター宮根誠司

引用:https://kuku.lu/s335b3b

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする