{ADINSERTER AMP}

「生田家の朝」時間は何分放送?キャストや脚本など、気になる内容をチェック!

「生田家の朝」がZIP!内の朝ドラとして始まりました。放送時間がどれくらいあるのでしょうか?キャストや脚本など内容も気になるところですが、なぜZIP!で朝ドラ「生田家の朝」なのか、その他、時間やキャストや脚本など気になる内容をチェックしてみました。




「生田家の朝」10月1日より続編がスタート!

引用:https://www.ntv.co.jp/asadora/

昨年12月に放送された「生田家の朝」が再び帰ってきます。

日テレの朝ドラとして始まり、ギャラクシー賞テレビ部門の月間賞を受賞するなど、昨年末に話題を呼ぶこととなっていました。

内容は前回同様、平凡だけどちょっと笑える作品となっています。

出演キャストも前回同様、ユースケサンタマリアさん、尾野真千子さん、関谷瑠紀さん、鳥越壮真くんの4人が中心となっています。

脚本も同じくバカリズムさん、企画・プロデュースを福山雅治さんが担当します!

今回もどのようなほのぼのとした内容となるのか、放送が楽しみですね!

なぜ「ZIP!」で朝ドラ「生田家の朝」を放送するの?

日テレの朝と言えば情報番組の「ZIP!」が思い浮かびますが、その「ZIP!」内で連続朝のドラマが始まっていますよね。

これは、日本テレビが開局65周年を記念して立ち上げた企画「ドラマ制作プロジェクト」の一環で、12月10日(月)より放送されています。

全13話で12月26日(水)まで放送予定のホームドラマとなっています。

朝ドと言えば、NHKの連続朝ドラですが、その放送時間前に放送してしまうところが、なんとも策略的な感じがしますよね。

NHKの朝ドラ同様、ドラマ終了後に「朝ドラ受け」するところなど実に面白いと思いますね。

内容もほっこりするようなものが多く、ちょっと癖になりそうです。

「生田家の朝」って放送時間は決まっているの?

生田家の朝の放送は「ZIP!」の終盤、だいたい7時52分くらいから始まっているようです。

時間にしても7分くらいの放送ですので、気軽に見れそうですね。

1話づつ、テーマがあり平凡だけどちょっと笑える内容になっているようですね。

見逃した方もHuluなどでチェックしてみてはいかがでしょうか!

MOCO’Sキッチンって終わったの?復活はないの?

「ZIP!」でのこの時間帯は、通常「もてなしMOCO」(以前のMOCO’Sキッチン)の時間帯ですよね。

俳優でもありながら、料理の腕前に自信をもつ「速水もこみち」さんがその腕前を存分に振る舞う人気コーナーですよね。

このコーナーを楽しみにしているファンも多く、朝からこのコーナーを見ないと始まらないという声も聴かれます。

実際「生田家の朝」が始まり、もこみちさんのコーナーはなくなったのと、心配する声も聴かれているほどです。

しかし、この「生田家の朝」は13話完結で、12月26日が最終回予定ですので、年明けにはもこみちさんのコーナーも再開するのではないでしょうか。

「ZIP!」の朝ドラ「生田家の朝」主題歌は福山雅治、脚本はバカリズムが担当!

開局記念企画だけあって、番組を支える人たちも豪華です。

日本テレビは、俳優だけではなく色んな才能を持つ「福山雅治」さんに企画プロデュースを依頼しています。

日テレの依頼を受けた福山さんも「以前から一緒に仕事をしてみたっかた」という「バカリズム」さんに共演依頼をしています。

そのうえで主題歌「いってらっしゃい」も福山さんが担当することになりました。

才能ある2人がタッグを組んだ、面白い番組になっているようですね。




「生田家の朝」のキャストは?

制作同様、キャストも個性的な面々が揃っています。

父親役には「ユースケ・サンタマリア」さんがごくごく普通のサラリーマン役を演じています。

その妻役には、個性的な「尾野真千子」さんが、子役にはオーデションに合格した「関谷瑠紀」さんと「鳥越壮真」くんが出演しています。

父親(生田浩介)・・・ユースケ・サンタマリア

生田早苗(妻)・・・尾野真千子

生田美菜(娘)・・・関谷瑠紀

生田悟(息子)・・・鳥越壮真

「生田家の朝」ってどんなドラマなの?

新築一戸建てに住む、ごくごく普通の家族の朝の様子を描くホームドラマ!

幸せなマイホーム生活にあこがれていた平凡なサラリーマン「生田浩介」(ユースケ・サンタマリア)とその妻「早苗」(尾野真千子)、長女「美菜」(関谷瑠紀)、長男「悟」(鳥越壮真)の4人家族が迎える朝の出来事が、小さい事ながらコミカルに描かれているバカリズムさんらしい作品となっています。

どこにでもありそうな小さなな出来事を取り上げ、毎朝楽しませてくれています。

第1話 ダイニングテーブルが使われていない

奮発して買った(37万円)はずのダイニングテーブルが食卓として使われず、物置状態に。

同じくソファーや、早苗にねだられて買ったジューサーが、まったく使われていない現状を不満に思う浩介の思いを描いています。

第2話 納豆についている「ミニからし」集め

毎朝納豆を食べる習慣のある生田家では、子どもたち2人が付属のからしを使わず、妻の早苗がため込んでいる件と、悟がセミの抜け殻を集めている件をコミカルに描いています。

第3話 早苗「浩介の浮気」の夢

浩介が浮気をする夢を見た早苗は朝から超不機嫌。

台所ではめずらしく浩介が朝食の準備中。

正夢ではないかと疑って問いただすと、早苗に凶器で脅された夢をみたとか・・・。

第4話 ゴールデンレトリバーとマルチーズどっち?

ゴールデンレトリバーを飼いたい美菜とマルチーズを飼いたい早苗の小さな戦い。

そんな2人のせめぎあいに、めんどくさそうな悟が一言「カメが飼いたい」。

第5話 お父さんが「ウザイ」

お父さんのことが何でもウザイと感じている美菜。

浩介は「思春期だからしかたないよ」と返答するも、美菜の登校後に一人で落ち込む。

第6話 カレーがまずい・・・

毎週日曜日にはカレーを作ると言い出した浩介。

しかしまずいカレーは翌日にも残る。

やんわりカレー作りをあきらめさせようとする、押し問答がユニークで笑えます。

第7話 サンタさんのプレゼント

4万円もするプレステ4をサンタにお願いするという悟。

何とかあきらめさせようとする浩介とサンタさんのことを聞きたがる悟。

夢の世界と現実のはざまで何とかごまかそうとする浩介と悟の押し問答が面白い。

第8話 お母さんが寝坊!

ある日の朝、お母さんが寝坊してしまったときのお話。

こんな時になぜか「緊急スケジュール」という暗黙の合言葉が、浸透してる生田家の朝。

機敏な動きと計画的な時短スケジュールで、このピンチを乗り切ってしまうが、なぜか滑稽に映ってしまいます。

ある意味参考になるのかも!?

第9話 ママのプレゼン

朝食をご飯からパンに代えたいと言い出したママ。

トースター購入の為、子供たちも巻き込んでのプレゼンが始まる。

パン食にすることによってミキサーも復活するとパパを説得すが、トースターの置き場所が37万もするダイニングテーブルの上になるのに気づくのが、トースターが届いてからというお話

第10話 悟の秘密

悟が下校途中で出会った売れないマジシャンを自宅でかくまって秘密にしていた。

2人だけで話す内容ななんとなくメルヘンチック!

いつもと違った生田家の朝でした。

第11話 あばれる君ハウスマイスター

TV番組の、あばれる君が出演するハウスマイスターに応募したいと言い出した早苗。

浩介は勝手に妄想し気が乗らない様子。

その話を聞いた子だもたちは大賛成。

仕方なく承諾する浩介だが、早苗が一言「応募受付が終わってる・・・」

第12話 お正月どっちの実家に帰る問題

生田家では、もめないためにお正月は交互に帰省するよう決めている。

今年は大坂の早苗の実家の番。

しかし、九州の浩介の実家より近いため帰る頻度は大坂が多く、浩介としては今年も九州に帰りたいと思っていた。

そんな時早苗から提案が。

双方のおじいちゃん、おばあちゃんの呼び方を公平にしたいという。

自分思いとの交換条件ができたと思い、早苗の提案を受け入れた後、浩介の提案を話したがあえなく却下されたお話し。

最終回 何気ない会話

最終回は浩介と早苗の会話が中心

買ったばかりのオーブントースターで焼いたパンを食べながら、捨てきれなかったからしをパンに塗りながら投げない会話をする二人。

最後に立ち上がった浩介がふんづけたのは、パックのからし!

たしかにどこにでもありそうな問題ばかりでしたよね。

こんな記事も読まれています

「生田家の朝」時間は何分放送?キャストや脚本など、気になる内容をチェック!《まとめ》

NHKの朝ドラを狙った感のある「ZIP!」の朝ドラ「生田家の朝」。

何気ない、朝の様子の一部分を切り取ったかのような展開に、思わず納得しながら楽しませてくれますよね。

13話で終わるのはちょっと惜しいような気もしますが・・・。

視聴率次第では続編もあるのですかね。

引用:https://kuku.lu/s31e594




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする