中島翔哉リフティングドリブルとポルト監督激怒を検証!動画はあるの?

中島翔哉

サッカー日本代表の中島翔哉選手が見せたパラグアイ戦でのリフティングドリブルと、所属チームであるポルト監督激怒の動画を検証!中島翔哉選手のリフティングドリブルには相手選手も激怒し、ポルト監督の激怒はかなりの剣幕でした。2つの動画をチェックしてみましょう!




中島翔哉リフティングドリブルでラフプレー動画

2019年(令和元年)9月5日に行われたサッカー日本代表のキリンチャレンジカップ2019、パラグアイ戦での出来事です。

2-0と日本リードで迎えた前半終了間際、中島翔哉選手がドリブルからリフティングしながた進んでいると、相手FWサナブリア選手から激しいスライディングタックルを受ける場面がありました。

しかも中島選手に対し相手選手が詰め寄るシーンも…。

中島翔哉、リフティングの舐めプに相手激高!「不必要なプレー、怒っていたので謝りました。なくしていきたい」

引用:http://ur2.link/oVJR

このシーンに対し中島選手は「何も考えていなくて」としながら「ああいうプレーで気分を害した人がいるなら、それを目的にしていないので謝りたい」との意思を表明していました。

もちろん相手選手にも謝罪したといいます。

中島選手の1つ勉強にになったのではないでしょうか!

中島翔哉ポルト監督が激怒した動画って?

現在、中島選手はポルトガルのポルトに在籍していますが、そのポルトの監督が中島選手に対して激怒したと言うニュースが飛び込んできました。

その時の動画がこちらですが、一体なにがあったのでしょうか?

引用:http://urx.red/ZjHy

この試合、72分から途中出場した中島選手ですが、それまで2-0とリードしていたのですが、中島選手投入後に2点を奪われ同点にされたのですが、最終的には3-2でポルトが勝利をおさめています。

しかしながら、中島選手投入後の2失点について、中島選手の守備に対する意識の低さが露呈した内容でした。

移籍して間もない時期とはいえ、チームコンセプトや戦術への理解が、腑に落ちていなかったためだと思われます。

試合後の会見でこの監督は「チームを助ける為にベンチから支持を送っているものだ。だがそれは時には試合をむずかしくすることもある。おそらくサッカーを愛する方なら、私が何を言いたいのか、ご理解いただけるんじゃないかな」と意味ありげなコメントを残しています。

しかしながらこの怒りようは、ただ事ではなさそうですよね。

中島翔也に海外の反応は?

これに対し、中島選手に対する海外の反応はどうなのでしょうか?

「中島が最悪だったのと、コセイソン監督は直ぐに感情的になる人だから!」

「彼はちょっとテクニカルすぎるから、父親は彼をベンチにするだろうな!」

「皮肉なことに彼の父親のもとでプレーする事はないだろう!」

「ナカはいい選手だが、ポルトのスタイルにあまり適応していない!」

「あまりにもプレーが軽かった!」

「これで彼は終わったな!」

批判的なコメントが集中していました。

しかし一方では監督に対しての意見として

「コセイソンがピッチ上で行った事は恥ずべきことだ!」

「監督としてアウト!」

など監督の振る舞いに意見する者もいました。

中島翔也スパイクは黒!ミズノ「レビュラ3」と判明!

中島翔哉選手が使用しているスパイクについてもネット上では話題になっているようですが、実際どんなスパイクを使用しているのでしょうか?

中島選手はプロ委入り後、ずっとアディダスのスパイクを使用してきました。

2019年(令和元年)5月頃からブラックアウトスパイクを履き始めて言います。

キリンチャレンジカップでの試合やその前の練習でも、このブラックアウトスパイクを使用していました。

中島選手が着用しているこのスパイクですが、全体が黒塗りしてありメーカー名が確認できません。

引用:http://urx.red/RNhJ

中島選手様に作られたものらしく、ソールまでブラックのこのスパイクの特徴は、ハトメ穴がある部分がウェーブ状になっています。

また、ノンステッチで、両方のサイド部分にオウトツがあります。

その結果ミズノの「レビュラ3ジャパン」であることが判明しています。

そのレビュラ3を完全ブラック仕様にした中島選手様のモデルです!




中島翔哉高校時代は?

引用:http://urx.red/VWeP

東京出身の中島翔哉選手は、当初地元の東京都立調布南高等学校へ通っていましたが、途中で第一学院高等学校へ転校しています。

この第一学院高等学校は通信制の学校で、プロサッカー選手などを多く輩出している学校なのです。

多くの選手がサッカーに専念するために、通信制の学校を選択するのですが、中島選手のそのための転校でした。

しかも、転校と同時に東京ヴェルディユースにも昇格し、サッカーに専念する環境を整えていました。

高校時代の中島選手は、最年少でハットトリックを決めるなどの活躍をし、一気に注目を集めることとなりました。

そして、東京ヴェルディユースに所属していた時、1つ上の先輩に俳優の竹内涼真さんもいたそうです。

竹内さんは中島選手に、サッカーに関しての先輩として何もしてあげられなったけど、恋愛についてのアドバイスはしていたそうですよ。

中島翔哉嫁画像が気になる!

サッカーの日本代表の中島翔哉選手は、2017年(平成29年)に結婚しています。

現在25才の中島選手は、他のサッカー選手と同様、結婚は早かった方ですね。

そこで気になるのが、中島選手の嫁はどんな方なのだろうという事ですよね。

ネット上でもタレントやモデルではと、話題になっていましたが、実際は一般の方という事でした。

一般の方の為、画像や情報が公開されておらず、嫁に関する詳細が明らかになっていませんでした。

ただし、9月1日に自身のブログで第一子が誕生したことを報告しています。

母子ともに無事の様で、よかったですね!

中島翔哉プロフィール!

中島翔哉

引用:http://urx.red/Zutr

氏名     中島翔哉(なかじま しょうや)

生年月日   1994年(平成6年)8月23日

星座     おとめ座

身長     167㎝

体重     62kg

血液型    AB型

学歴     第一学院高等学校卒

出身地    東京都八王子市

所属     FCポルト(ポルトガル)

ポジション  MF・FW

背番号    10

こんな記事も読まれています

中島翔哉リフティングドリブルとポルト監督激怒を検証!動画はあるの?《まとめ》

今回は、サッカー日本代表の中島翔哉選手の気になる2つの問題について、取り上げてみました。

それは、先日行われたチャレンジカップでのパラグアイ戦でのリフティングドリブルとポルト監督の激怒シーンについてで、動画での検証を行ってみました。

これについては賛否両論あるようですが、中島選手には今後ピッチ上で活躍し、信頼の回復を期待したいと思います。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする