大野智絵画作品の評価は?個展に出品した画像がおもしろい!

大野智

人気アイドルグループ「嵐」のリーダー大野智さんが、描く絵画作品の評価はどうなのでしょうか?個展を開くほどの腕前の作品や画像が、実にユニークなのです!大野智さんの描く絵画作品の評価や、個展に出品した画像などをチェックしてみました!




大野智絵画作品に高評価!

人気アイドルグループ嵐のリーダーでもある大野智さんは、芸術的な才能も秘めた人物なのです。

特に絵画作品については、大絶賛の高評価を得ています。

世界的にも有名な芸術家である草間彌生(くさま やよい)さんは、大野さんの作品に対しての評価も高いようです。

草間さんの作品には水玉や丸い柄などが多く、大野さんの作品と似通ったところがあります。

やはり共通点の多いところが評価されたのでしょうか!

大野智絵画作品で個展を開催!

芸術的な才能を持ち合わせた大野さんは、これまで個展を2度開催しています。

2008年(平成20年)2月21日~29日までの9日間に、表参道ヒルズにある「スペースO(オー)」にて開催されています。

またこの時の絵画は、合わせて同年2月8日に発売された「FREESTYLE」にも掲載されています

そして同年5月からは、札幌、東京、名古屋、大坂、福岡の5か所で「FLEE STYLE ALL AROUND」と銘打って個展を開催しています。

また2015年(平成27年)7月9日~29日には中国の上海で、自身2度目となる個展「FREESTYLE in Shanhai」を開催しています。

この時は、2008年時の個展で出品した絵画20点とフィギュア50点ほどを展示していました。

また東京でも同様に「FREESTYLE2」(同年7月24日~8月23日)を、表参道ヒルズの「スペースO」で開催しています。

そしてこの個展に合わせて「FREESTYLE2」という作品集も販売していました。

どちらの個展も大盛況の模様だったようですよ!

大野智個展に出品した絵の画像は?

引用:http://ur0.link/ggwL

大野さんの作品は、独創的であり、複雑でもあり、繊細でもあります。

込み入った中にも繊細に,ていねいに描かれた絵が特徴的です。

感性も独特で見入ってしまう作品が多いようです。

引用:http://ur0.link/S2fh

引用:http://ur0.link/Raav

こちらの個展に出品されていた作品をTシャツにプリントしたものです。

大野智絵画でコラボって?

日本航空と嵐がコラボした、特別塗装機「嵐ジェット」がこれまで5回お披露目されています。

2010年(平成22年)には初代の嵐ジェット(777-200、JA8982)が就航し、翌年の2011年(平成23年)には2代目となる嵐ジェットが2機体制(初代運行のJA8982と別の777-200、JA772 J)で運航しています。

3代目の嵐ジェット(777-200、JA8979)は2012年(平成24年)に就航しています。

2015年(平成27年)には4代目の嵐ジェット(777-300、JA751J)は、大野さんがデザインした「JAL FLY to 2020」の特別塗装機が2016年まで日本の空を行き来していました。

引用:http://u0u0.net/O3vZ

そして2019年(令和1年)5月22日には、ハワイ就航65周年を記念した5代目の特別塗装機「ARASHI HAWAII JET」が、ホノルル線を中心に国際線で投入されています。

機体にはハワイをイメージしたカラフルなハイビスカスと嵐のメンバーのアロハシャツ姿が描かれていいます。

この5代目は2020年(令和2年)12月末まで運行を予定されています。

また2019年(令和元年)の日本テレビの24時間テレビと大野さんがコラボしたTシャツなどの販売もスタートしています。

今年も大野さんがデザインしたもので、独創的な絵になっています。

よくよく見ると嵐のメンバーのイニシャルや令和の文字もあり、見ていて楽しくなりそうです。

デザインが施されているのは、Tシャツだけではなく、キーホルダーやバッグ、フェイスタオルなどで、チャリティーグッズというより、もはや嵐グッズですね!




大野智絵画を上手に書ける秘訣とは?

では大野さんのように絵を上手に描くには秘訣はあるのでしょうか?

元来、個展を開くような方が描く作品は、多くの時間や体力が必要になってきますが、大野さんの場合は、仕事の合間に描いている作品が多いのです。

どちらかと言うとストレス発散という意味合いが強いのかも知れんせんね!

大野さんは描かれる絵に、上手い下手はないと言っています。

何かを描いたら、それはもうその人の絵だから、上手い下手は考えたことがない」と言います。

まさに芸術家的な発想を持っているようですよね!

しかも大野さんは、絵を習った経験がなく、すべて独学で描いていると言いますから脱帽ものですよね!

しがらみもなく好きな絵を好きな時に自由に書く、それが大野流の絵を描く秘訣なのかもしれませんね!

大野智絵描きを目指していた?

そんな大野さんですが、実はデビュー前にはジャニーズを辞め、絵に関する仕事に着こうと思っていたそうです。

1998年(平成10年)にジャニーズ事務所に対し、辞めることを伝えています。

しかし、安易には受け入れてもらえず、その後もいくつかの舞台に出ていました。

そこで大野さんは改めて1999年(平成11年)に、今度は社長に直接に辞意の意向を伝えました。

しかし社長からは、ジャニーズJr.のレコーディングの手伝いを頼まれ、仕様がなく歌ったのが、嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」だったのです。

そして一週間後、遊びに行こうとハワイに誘われるがままついていき、そこでデビュー会見が行われたという事です。

今考えると、デビュー当時から引きずっていたのだなと考えさせられますね!

大野智プロフィール!

本名     大野智(おおの さとし)

生年月日   1980年(昭和55年)11月26日

星座     いて座

身長     166cm

血液型    A型

出身地    東京都三鷹市

愛称     リーダー・大ちゃん

所属事務所  ジャニーズ事務所

活動期間   1994年(平成6年)~2020年(令和2年)予定

こんな記事も読まれてます

大野智絵画作品の評価は?個展に出品した画像がおもしろい!《まとめ》

今回は、嵐のリーダー大野智さんが持つ、絵画作品や個展の状況などをチェックしてみました。

芸能人に中には、芸術に才能をお持ちの方がいますが、大野さんもその1人のようです。

個展を開いたり、大手企業とコラボしたりと、作品や画像を目にする事が多いような気がします。

活動休止を発表した嵐ですが、休止後の各々の活動が気になりますが、大野さんの動向にも注目していきたいですね。

大野智

引用:http://ur0.link/vclt




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする