山口真帆暴行事件黒幕は?運営側会見中に怒りの反論ツィッターのわけ!

NGT48の山口真帆さん暴行事件の黒幕とは?運営側会見中に怒りの反論ツィッター5連発のわけ!山口真帆さん暴行事件の黒幕騒動に新たな展開が?運営側会見中の怒りの反論ツィッターで騒動が再点火!これまでの流れを含め、黒幕と疑わしき人物についてまとめてみました。




山口真帆暴行事件の概要は!黒幕の存在が・・・!

2018年(平成30年)12月8日土曜日の夜、NGT48 メンバーの山口真帆さんが、新潟市内の自宅マンションで、顔をつかまれたり口をふさがれたりする暴行事件が発生していました。

暴行犯である男性2名は新潟県警により逮捕されましたが、その後不起訴処分となり釈放されています。

事件から1か月後の2019年(平成31年)1月8日に、山口さんが「SHOWROOM」並びに「ツィッター」で、被害にあったことを涙ながらに告発し、事件が明るみとなりました。

その内容とは、今回の事件にNGT48のメンバー数人が関与し黒幕として存在していること、相談をしたNGT運営局側が適切な対応をとらなかったことなどで、その後報道関係各局が取り上げ表面化しています。

告発から2日後の1月10日に、NGT48の3周年記念公演「生誕祭」があり、そのステージ上で山口さんが、今回の事件告発で騒動に発展し世間を騒がせたとに対して謝罪を行いましたが、責任者である今村支配人(当時)が立ち会わなかったことに対し、世界各国のメディアからバッシングを受ける事態となっていました。

引用:http://u0u0.net/vAJJ

山口真帆、暴行事件調査結果報告会見に怒りのツイッターで反論!

今回の事件を受け、NGT運営局は第三者委員会を立ち上げ、調査に乗り出すと公表していました。

そして3月22日に新潟市内において、第三者委員会の調査結果を基に会見を開きました。

しかし、この会見が次なる波紋を呼ぶこととなったのです。

会見に立ち会ったのが3名の運営局側の人員に対し、第三者委員会のメンバーが誰一人立ち会っていなかったのです。

この時点で、違和感を感じた方も多かったのではないでしょうか!

そして発表した内容にも問題点が・・・?

会見の冒頭で、運営局側の管理体制やセキュリティに対して不十分な対応だったと過失を認めたうえで、山口さんに「事故」を遭わせてしまい、本人の心に深い傷を負わせてしまったことに対して謝罪が述べられています。

しかし、この時点で疑問符が残ることとなりました。

山口さんの暴行事件を、「事件」ではなく「事故」と表現したことです。

更に会見は続き、「今回の件に関し、NGT48 のメンバーの関与はなっかた」「ファンとのつながりを含めて、風紀の乱れ全般に対して今回は不問とする」という、いかにも自己都合ともとれる一方的な内容でした。

もともと、恋愛御法度としてスタートしたグループですが、実行犯との交際についても不問とすること自体、不自然すぎるような気がしますが・・・?

そんな疑問符が残る会見が続く中、山口さんが業を煮やしたごとく、怒りの反撃のツイッターが投稿されました。

このツイッターによる5回の投稿が、約2時間半の会見中に行われたため、運営局側があわてて確認していました。

このツイッターの投稿が会見中に行われたことに対して、記者から質問がありましたが、松村匠取締役は明確に回答ができず、疑問符がつく会見となりました。

山口真帆暴行事件の黒幕は?

今回の山口真帆さん暴行事件に関し、メンバー間での動きに注目したい点が浮かび上がりました。

山口真帆さんが上記4名の「ツイッター」や「インスタグラム」のフォローを外していることがわかり、この4名が事件に何らかの関係があるのではないか、黒幕ではないかとの見方が強まっています。

その後、加藤美南さんとは相互フォローを再開しており、その点が気になるところでもあります。

そして山口さんは下記内容のコメントも残しています。

山口真帆暴行事件実行犯と繋がっているのは?

今回の山口真帆さん暴行事件の実行犯とつながりのあるメンバーがいました。

太野綾香さんが、実行犯である北川丈さんと、飲みに行くほどの中であることが判明しています。

太野さんがSHOWROOMで配信していた内容です。

引用:http://u0u0.net/OZwo

これを見ると、つながりがあるのがわかりますね!

また太野さんのツイッターには、意味深なコメントが多く残されています。

それは2018年(平成30年)12月29日のこと、山口真帆さんに暴行をしたとして逮捕された実行犯が不起訴処分となった時の事です。

2019年(平成31年)1月7日、今回の事件に対し、事務所からのおとがめなしとの発表後のコメント。

「真面目にやっている人が成功するんじゃなくて、うまくやってる人が成功するんです」

あきらかに山口さんのコメントになぞらえた発言ととれるのですが・・・。

2019年(平成31年)1月7日 山口真帆さんが4㎏やせたことをツイッターに掲載したことを受けて

引用:http://u0u0.net/klNV

山口さんの握手会欠席を受けて

また2019年(平成31年)1月12日のイベントを、山口さんと太野さんが双方とも欠席する事になり、これまでの流れやツイッターなどでの意味深コメントから、太野さんが疑われています。

太野さんの親戚の方からと思われるコメントです。




また別のメンバー西潟茉莉奈さんも黒幕でないかと疑われています。

というのも山口さんと仲のいい親友の菅原りこさんが、なぜか西潟さんのインスタグラムのアンチコメント欄に「いいね」しているのです。

これは西潟さんに対する、せめてもの抵抗なのでしょうか?

この後菅原さんも1月12日のイベントを急遽欠席しています。

心労によるものなのか、あるいは報復なのか疑問が残ります。

その後も、日本テレビ系のバラエティ番組「AKBINGO」の番組見出し蘭から、西潟さんの名前が削除されており、事件との関係性があるのではないかとささやかれています。

また黒幕メンバーの一人といわれている加藤美南さんの場合は、父親の影響力でもみ消そうとしているとうわさされています。

実は加藤さんの父親が経営している会社が、NGT48にイベントにかかわっていたり、新潟県警のスポンサーでもあることから、そのようにい言われています。

確信めいたものはないのですが、影響力を持った人物であることには間違いなので、このようなうわさが出ているものと思われます。

山口真帆が新たに黒幕2名を名指し?

山口真帆さん暴行事件に関し、運営会社の説明会が行われたが、騒動は収集するどころか新たな火種を抱えています。

それは「ファンとの指摘接触」あったとされるのが12名にも及んでいるという事です。

ルールがある中で行動すべきのメンバーが、12名もの規律を守れないものを抱えたまま、この先きちっとした運営が続けられるのか疑問符が浮かびます。

山口さんがツイッターでフォローを外したメンバーに注目が集まる中、新たに3名のフォロー外しが判明しました。

その3名とは、「NGT公式ツイッター」「中井りかさん」「清司麗菜さん」

すでに、中井さんと清司さんのSNSには批判が殺到しているといいます。

運営会社がすでに2人を守っているのではとの憶測まで出ています。

山口さんが、第三者委員会の調査報告書を目にしており、新たな事実をつかんだのではないかと見られていますが、果たしてどうなのでしょうか?

山口真帆暴行事件に指原莉乃が反応!

NGT運営局の会見が行われた後日、3月24日放送の「ワイドナショー」に出演していたHKT48の指原莉乃さんが、「納得がいかなかった」と胸の内を語っていました。

NGT48のメンバーと直接連絡のやり取りはしていないが、自身を含めまわりのメンバーも納得していないと不満を漏らしていました。

会社側に話を持ち掛けているが、「第三者委員会が動いているから待ってほしい」と言われているそうです。

そのうえ「これで終わりで解決したと会社が思ってはいけない」「本人が納得するまで」と問題提起を促していました。

関連記事

山口真帆プロフィール!

氏名      山口真帆(やまぐち まほ)

愛称      まほほん

生年月日    1995年(平成7年)9月17日

身長      161cm

血液型     O型

出身地     青森県

特技      わたあめ早食い・英文をそれっぽく読むこと

好きな食べ物  牛タン・マンゴー・シャインマスカット

所属グループ  NGT48 チームG副キャプテン

活動時期    2015年(平成27年)~

所属事務所   AKS

2015年(平成27年)NGT48第一期生オーディションに合格し、翌年の2016年(平成28年)1月に正規メンバーに昇格し、チームNⅢの所属となる。

2017年(平成29年)6月のAKB48 49thシングル選抜総選挙で53位となり初めてランクインする。

2018年(平成30年)6月のAKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙で70位にランクインし、7月にチームGの副キャプテンへ就任する。

こんな記事も読まれてます

山口真帆暴行事件黒幕は?運営側会見中に怒りの反論ツィッターのわけ!《まとめ》

今回は、昨年12月に起きたNGT48山口真帆さん暴行事件についてまとめてみました。

黒幕と思われる人物に新たな展開が加わり、さらに騒動が発展していますね。

泥沼化してきたこの騒動が、どうなっていくのか見据えていきたいと思います。

引用:http://u0u0.net/xwEp




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする