2019年8月 食料品など主な値上げ商品の月別チェック!

2019年8月度における、食料品を中心とした値上げ予定をチェックしてみました。事前に理解しておけば何かと役に立つかもしれませんね。




2019年8月 主な値上げ商品一覧

商品別一覧

野菜系飲料

キッコーマン飲料株式会社

即席食品

株式会社永谷園

会社別値上げ商品

野菜系飲料

キッコーマン飲料株式会社
値上げ時期…2019年8月1日~
値上げ幅…約4 ~ 5% 希望小売価格
  野菜系飲料ペットボトル商品 9アイテム
値上げ理由
原料価格、資材価格、物流費の上昇によりコスト削減だけでは吸収出来ないため
2019年(平成31年)3月29日発表ニュースリリースより

即席食品

株式会社永谷園
値上げ時期…2019年8月1日~
値上げ幅…約5~ 10% 希望小売価格
  一部の商品については据え置き有
対象商品:
 即席みそ汁、スープ商品、ソウザイ、すし商品、ホットケーキミックス商品
値上げ理由
原材料の高騰及び物流費、人件費の上昇により自助努力でのコスト削減だけでは吸収出来ないため
商品改定にかんするお知らせ

2019年7月 主な値上げ商品一覧

商品別一覧

野菜飲料

カゴメ株式会社

家庭用食塩

株式会社天塩・伯方塩業株式会社

会社別値上げ商品

野菜飲料

カゴメ株式会社
値上げ時期…2019年7月1日~
値上げ幅…約5 ~ 10%
「カゴメ トマトジュース」や「野菜生活100」など合計16品目
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
物流コストの上昇、食品原材料・梱包資材・製造人件費の高騰により、自助努力のみではコスト吸収が限界となったため。
※2019年3月5日発表ニュースリリース

家庭用食塩

株式会社天塩
値上げ時期…2019年7月1日~
値上げ幅・・・約4~9%(希望小売価格)
(例)赤穂の天塩(1kg)/350円 → 380円
天塩やきしお(100g瓶)/230円 → 240円
天塩やきしお(350gSP)/390円 → 410円
値上げ理由
配送コストの上昇、原料および資材の値上、工場稼動における燃料費などの高騰により、自助努力のみではコスト吸収が困難となったため。
※2019年3月15日発表プレスリリース
伯方塩業株式会社
値上げ時期…2019年7月1日~
値上げ幅
10 ~ 108円 ※希望小売価格(税別)
5 ~ 10% ※オープン価格
(例)伯方の塩(500g)/200円 → 210円
伯方の塩・焼塩(80g)/230円 → 240円
値上げ理由
原料塩の値上げ、燃料費・包装資材費の高騰、物流費の上昇等によるコストアップを企業努力で吸収することが難しくなったため。
※2019年3月6日発表の新着情報

2019年6月 主な値上げ商品一覧

商品別一覧

菓子類

湖池屋・フジッコ

即席袋めん・即席カップめん

サンヨー食品・東洋水産・日清食品・ハウス食品・まるか食品・明星食品

飲料製品

伊藤園

アイスクリーム

ハーゲンダッツジャパン

会社別値上げ商品

菓子類

株式会社湖池屋
値上げ時期
●2019年6月1日出荷分~
湖池屋ポテトチップス(レギュラーサイズ)・お徳用サイズ
●2019年7月1日出荷分~
カラムーチョ、すっぱムーチョ(レギュラーサイズ)
改定率…7.5%~8.7%(参考小売価格)
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由…物流費の高騰および、人手不足による人件費や包装資材等の原材料価格の高騰により、自助努力だけでコスト増を吸収できない状況となったため。
※2019年3月6日発表プレスリリース
フジッコ
値上げ時期
●2019年6月1日出荷分~  ※家庭用製品
値上げ幅
とろろ昆布・だんし昆布:4 ~ 10%
豆製品:2 ~ 5%
包装総菜製品:1 ~ 5%
ヨーグルト製品:4%
昆布巻:20%
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由…物流コストの上昇、食品原材料・梱包資材・製造人件費の高騰により、企業の努力のみでのコスト吸収が限界となったため。
※2019年3月1日発表プレスリリース

即席袋めん・即席カップメン

サンヨー食品
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅・・・約5~8% ※希望小売価格
●対象製品
「サッポロ一番」シリーズ
(例)袋麺/105円 → 111円
カップ麺(レギュラー)/180円 → 193円
カップ麺(ビッグ)  /205円 → 220円
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由…原材料・包装資材価格の高騰に加え、人件費・物流費の上昇により、自助努力だけではコスト上昇を吸収できないため。
※2019年2月27日発表のお知らせ
東洋水産
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅・・・約5~8% ※希望小売価格
●対象製品
即席カップめん
(例)赤いきつねうどん、麺づくりシリーズ、「QTTA」シリーズ
即席袋めん
(例)「マルちゃん正麺」シリーズ5食パック
「昔ながらの中華そば」シリーズ他
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
原料費の上昇に加え、包材費、物流費、人件費等も高騰により、自助努力だけではコスト上昇を吸収できないため。
※2019年2月19日発表ニュースリリース
日清食品
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅…4~8%(希望小売価格)
●対象製品
即席袋麺、即席カップめん、即席カップライス
(例)「カップヌードル」シリーズ
「チキンラーメン」シリーズ
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
具材、包材などの原材料や資材価格の高騰に加え、物流費・製造労務費などの上昇が伴い、自助努力だけではコスト増を吸収できない状況となったため
※2019年2月5日発表ニュースリリース
ハウス食品
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅…5.7% ※希望小売価格
●対象製品
「うまかっちゃん」「好きやねん」などの即席袋ラーメン製品計16品。
(例)うまかっちゃん/105円 → 111円
好きやねん/105円 → 111円
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
人手不足を背景とした人件費の高騰による製造コストや物流費の上昇により、企業努力のみでは現行の希望小売価格の維持が厳しいため。
※2019年2月27日発表のお知らせ
まるか食品
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅・・・8~23円
●対象製品
「ペヤング」シリーズ、「ピーヤング」シリーズ計18商品
(例)
ソースやきそば/170円 → 193円
激辛やきそば /175円 → 193円
超大盛やきそば/220円 → 230円
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由…原材料・包装資材価格の高騰に加え、人件費・物流費の上昇により、自助努力で対応するもコスト増を吸収しきれない状況となったため。
明星食品
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅…5~30円(約3~7%) ※希望小売価格
●対象製品
即席カップめん
(例)「一平ちゃん夜店の焼そば」シリーズ
「チャルメラカップ」シリーズ他
即席袋めん
(例)「チャルメラ」シリーズ5食パック
「中華三昧」シリーズ他
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
小麦粉などの原材料や容器などの資材の高騰に加え、人件費・物流費などの上昇が伴い、自助努力だけではコスト上昇を吸収できないため。
※2019年2月13日発表ニュースリリース
明星食品
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅…5~30円(約3~7%) ※希望小売価格
●対象製品
即席カップめん
(例)「一平ちゃん夜店の焼そば」シリーズ
「チャルメラカップ」シリーズ他
即席袋めん
(例)「チャルメラ」シリーズ5食パック
「中華三昧」シリーズ他
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
小麦粉などの原材料や容器などの資材の高騰に加え、人件費・物流費などの上昇が伴い、自助努力だけではコスト上昇を吸収できないため。
※2019年2月13日発表ニュースリリース

飲料製品

伊藤園
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅…20~50円
●対象製品
ペットボトル2L容器製品全品
・野菜飲料、機能性飲料のペットボトル大型容器(900ml、900g、930g)製品全品
(例)お~いお茶 緑茶/330円 → 350円
充実野菜 緑黄色野菜ミックス/340円 → 360円
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
物流費・燃料費・原材料費の高騰により、自助努力だけで各種コストの上昇分を吸収することが困難な状況のため。
※2019年2月1日発表ニュースリリース

アイスクリーム

ハーゲンダッツジャパン
値上げ時期…2019年6月1日~
値上げ幅
ミニカップ   /272円 → 295円
クリスピーサンド/272円 → 295円
バー      /272円 → 295円
パイント    /765円 → 850円
※詳細内容は下記リンクより
値上げ理由
アイスクリームの原材料価格などさまざまなコストの上昇により品質の維持が困難なため
※2019年1月25日発表ニュースリリース





2019年5月 主な値上げ商品一覧

商品別一覧

お菓子

カルビー株式会社

食用油

日清オイリオグループ

飲料水

アサヒ飲飲料・大塚食品・サントリー食品インターナショナル・キリンビバレッジ・

会社別値上げ商品

お菓子

カルビー株式会社

値上げ時期

堅あげポテト・2019年5月21日納品分~

ポテトチップス・2019年6月4日納品分~

ピザポテト・2019年7月2日納品分~

かっぱえびせん、サッポロポテト・さやえんどう(内容減らして販売)・2019年7月22日発売分~

値上げ理由・・・物流費や原材料価格の上昇により、自助努力のみでは価格を維持することが極めて困難な状況のため。

値上げ幅・・・2.9%~6.3%(メーカー出荷価格)

4.9%~6.3% 減(規格改定・内容量)

2019年3月1日発表のお知らせ

食用油

日清オイリオグループ

値上げ時期・・・2019年5月20日納入分~

値上げ理由・・・主原料の大豆、菜種の需要の高まりにより、原料価格の高騰や、物流コストの上昇している為。

値上げ幅・・・家庭用食用油を出荷ベースで1kgあたり20円以上の値上げ

2019年3月19日:日本経済新聞より

飲料製品

アサヒ飲料

値上げ時期・・・2019年5月1日出荷分~

値上げ理由・・・物流費、燃料費、原材料費の高騰で、コスト上昇分を吸収するのが困難な為。

値上げ幅・・・20円

値上げ対象商品・・・1.5~2Lの大型ペットボトル商品。値上げ対象は11ブランド24品目。

※特定保健用食品、機能性表示食品、「バヤリースホテルブレックファースト100」の商品は対象外。

一部例・・・2L;「十六茶」「六条麦茶」・330円 → 350円
1.5L;「カルピス」「バヤリース」・330円 → 350円

☆詳しい商品については下記リンクを確認。

2019年1月22日ニュースリリース

大塚食品

値上げ時期・・・2019年5月1日出荷分~

値上げ理由・・・物流費、燃料費、原材料費の高騰で、大型ペットボトル製品のコスト上昇分を吸収することが困難な為。

値上げ幅・・・一律20円  値上げ対象商品は大型ペットボトル製品2品(マッチ1.5L、ジャワティストレート2L)

2019年2月12日ニュースリリース

サントリー食品インターナショナル

値上げ時期・・・2019年5月1日出荷分~

値上げ理由・・・物流費の高騰と、原材料価格も上昇などが続き、企業努力だけで吸収することが非常に困難な為。

値上げ幅・・・一律20円

値上げ対象商品・・・1.2L以上のペットボトル商品全品。ただし、トクホ、機能性表示商品、業務用専用商品およびダブルブランド等の流通取組商品は対象外。

2019年1月16日ニュースリリース

キリンビバレッジ

値上げ時期・・・2019年5月1日出荷分~

値上げ理由・・・物流費、燃料費、原材料費の高騰で、自助努力だけでは各種コスト上昇分を吸収することが困難な為。

値上げ幅・・・一律20円

値上げ対象商品は、915ml以上のペットボトル商品。ただし、「ボルヴィック」、特定保健用食品、業務用専用商品および流通取り組み商品は対象外

☆一部例
アルカリイオンの水・・・230円 → 250円
生茶、午後の紅茶・・・330円 → 350円

2019年1月28日ニュースリリース

2019年4月 主な値上げ商品一覧

商品別一覧

牛乳、ヨーグルトなど乳製品

・江崎グリコ・タカナシ乳業・明治・森永乳業・雪印メグミルク

ヨーグルト製品・・・ダノンジャパン

ヨーグルト・プリン・・・オハヨー乳業

清涼飲料・・・コカ・コーラボトラージャパン

サバ缶・・・日本水産(ニッスイ)

塩・・・塩事業センター

コンソメ類・家庭用食塩・・・味の素

生めん・チルド商品・・・東洋水産

チルド麺・・・日清食品チルド

会社別値上げ商品

牛乳、ヨーグルトなど乳製品

江崎グリコ

2019年4月1日~値上げ予定

値上げ理由・・・原材料価格や物流コストの上昇による影響の為

値上げ幅・・・約3~8%の値上げ (9ブランド28品目)
牛乳 乳飲料・・・5ブランド15品目
ヨーグルト ・・・3ブランド10品目
プリン   ・・・1ブランド3品目

プッチンプリン(67g×3)・・・190円 → 200円 (10円の値上げ)        

Bigプッチンプリン・・・130円 → 140円 (10円の値上げ)

各品の値上げ情報については下記リンクを御覧下さい。

  2019年2月7日付プレスリリース

タカナシ乳業

値上げ時期・・・2019年4月1日~

値上げ幅・・・約2~7%(メーカー希望小売価格)
対象商品・・・牛乳、チーズ、ヨーグルト、クリーム等の家庭用の主要商品

値上げ理由・・・物流費、人件費、原材料、包装資材、エネルギーコストの上昇の為

☆ 2019年2月12日付けのお知らせ内容

明治

値上げ時期・・・2019年4月1日出荷分より

値上げ理由・・・全国生産者団体との生乳取引価格の引き上げ交渉に合意の為。

値上げ幅

牛乳・・・1.5 ~ 3.5%(出荷価格) 

宅配専用・・・2.7 ~ 4.6%(出荷価格)

ヨーグルト・・・2.3 〜 4.7%(希望小売価格)

その他飲料・・・1.4 ~ 4.5%(希望小売価格)

牛乳、乳飲料、ヨーグルトなどの商品 計111品目
明治おいしい牛乳・・・1.5 ~ 3.5%
明治ブルガリアヨーグルト(400g)・・・250円→260円 (10円の値上げ)

詳しい商品内容については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年2月4日付けプレスリリース

森永乳業

値上げ時期・・・2019年4月1日出荷分より

値上げ理由・・・全国生産者団体との生乳取引価格の引き上げ交渉に合意の為。

値上げ幅
価格改定商品・・・3.0~8.3%

飲料類3品目、ヨーグルト類31品目、デザート類1品目

メーカー出荷価格改定商品・・・約3.0~7.0%
牛乳類10品目

詳しい商品内容については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年2月5日付けプレスリリース

雪印メグミルク

値上げ時期・・・2019年4月1日出荷分より

値上げ理由・・・全国生産者団体との生乳取引価格の引き上げ交渉に合意の為。

値上げ幅
市販用・・・2.2~6.1%  (メーカー希望小売価格)

牛乳、乳飲料、ヨーグルト、デザートなど・・・64品目

宅配用・・1.7~4.0%  (メーカー出荷価格)
牛乳類、乳飲料・・・15品目

詳しい商品内容については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年2月6日付けプレスリリース

ダノンジャパン

値上げ時期・・・2019年4月1日より

値上げ理由・・・原材料、資材、物流費、コスト増による為

値上げ幅・・・約1.6~2.3%

詳しい商品内容については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年2月13日付けお知らせ内容

オハヨー乳業

値上げ時期・・・2019年4月1日出荷分より

値上げ理由・・・飼料価格、コストの高騰、生乳生産量減少などのコストアップの為

値上げ幅
価格改定品・・・5~20円(5.0~8.7%)

メーカー出荷価格・・・約2~5%

ぜいたく生乳ヨーグルト・・・100円→105円 (10円の値上げ)
新鮮卵のこんがり焼きプリン・・・115円→125円 (10円の値上げ)

詳しい商品内容については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年2月14日発表のお知らせ




清涼飲料

コカ・コーラボトラージャパン

値上げ時期・・・2019年4月1日出荷分より

値上げ理由・・・物流費の高騰、原材料価格の上昇による為

値上げ幅・・・希望小売価格一律20円 (6~10%)

コカ・コーラ、綾鷹など16商品。尚、500mlペットボトルの値上げは今回対象外。

16商品の内容については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年1月8日付け食品産業新聞社ニュースWEBより

サバ缶

日本水産(ニッスイ)

値上げ時期・・・2019年4月1日出荷分から

値上げ理由】国産サバの価格高騰および、物流費や人件費の上昇の為

値上げ幅・・・7 ~ 10%

対象なのは「スルッとふたSABAさば水煮150g 」等、ニッスイサバ缶詰11品目

商品内容の詳細については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年3月5日付けプレスリリース

塩事業センター

値上げ時期・・・2019年4月1日出荷分より

値上げ理由・・・原料塩、包装材料費、物流費等のコスト上昇の為

値上げ幅
食卓塩300g・・・144円 → 153円 (9円の値上げ)
精製塩1kg・・・126円 → 149円 (23円の値上げ)

食塩500g・・・72円 → 83円 (11円の値上げ)
食塩1kg・・・107円 → 124円 (17円の値上げ)
食塩5kg・・・476円 → 549円 (73円の値上げ)
つけもの塩2kg・・・233円 → 268円 (35円の値上げ)
食塩25kg・・・1,641円 → 1,970円 (329円の値上げ)
並塩20kg・・・1,223円 → 1,468円 (245円の値上げ)
並塩25kg・・・1,485円 → 1,782円 (297円の値上げ)
精製塩25kg・・・1,854円 → 2,318円 (464円の値上げ)

・標準販売価格は消費税抜きの価格です

値上げ対象外商品・・・食卓塩100g、クッキングソルト800g、にがり食塩800g、食卓塩減塩タイプ 90g、食塩減塩タイプ 200g

商品内容の詳細については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2018年11月9日付けプレスリリース

家庭用食塩、コンソメ等

味の素

値上げ時期・・・2019年4月1日納品分より

値上げ理由・・・原料価格高騰の為

値上げ幅・・・約5~10%

アジシオ、瀬戸のほんじお、やさしお等13品種目

商品内容の詳細については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2019年1月16日付けプレスリリース

生めん、チルド商品

東洋水産

値上げ時期・・・2019年4月1日納品分より

値上げ理由・・・原材料、物流費、人件費、包材費等の高騰の為

値上げ幅・・・マルちゃん 生めん・チルド商品類を対象に値上げ。

生めん商品・・・4~9%
焼きそば3人前各種、生ラーメン 3人前各種ほか

チルド商品・・・3~6%
餃子、シュウマイ、ワンタンなど

商品内容の詳細については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2018年12月4日付けプレスリリース

日清食品チルド

値上げ時期・・・2019年4月1日納品分から
※季節商品によっては2019年3月1日納品分より実施済

値上げ理由・・原材料である小麦価格、物流費、人件費などの高騰の為

値上げ幅・・・チルド麺 3~9%

つけ麺達人、日清のラーメン屋さん、日清焼そば 3人前 など

商品の詳細については下記リンクを御覧下さい。

☆ 2018年12月10日発表ニュースリリース




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする