小室哲哉とkeikoの現在は? 2人の馴れ初めや結婚歴が気になる!

小室哲哉さんとkeikoさんの現在はどうなのでしょうか? 2人の馴れ初めや、これまでの結婚歴が気になります。小室哲哉さんとkeikoさんの現在の状況についてや、2人の馴れ初めの真相や、小室さんのこれまでの結婚歴など、気になる情報をまとめてみました!




小室哲哉、KEIKOと離婚調停中と報道!焦点は現在の収入?

引用:https://kuku.lu/s3203ef

2019年(令和元年)10月21日に、小室哲哉さんとKEIKOさんが離婚調停中だとの報道が流れました。

昨年1月に引退を発表した元音楽プロデューサーの小室哲哉氏(60)が、妻で音楽ユニット・globeを共に組んでいたKEIKO(47)と離婚調停中であることが21日、分かった。「週刊文春デジタル」が報じた。同サイトによると、今年に入って5回の調停が行われ、婚姻費用分担請求などを話し合い。別居中の生活費などにあたる婚姻費用について、小室氏は当初、KEIKO側に月額8万円を掲示したという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00000000-dal-ent

これまでの内容をまとめると、小室さんは現在リハビリ中のKEKOさんの看病は全てKEIKOさんの実家に任せ、生活費なども入れず放置してきたと報道されています。

「生活費を入れてほしい」とKEIKOさん側から要求があると、小室さんから離婚を切りだしたといいます。

双方の間では「夫婦関係調整調停事件」と「婚姻費用分担請求調停事件」が争われています。

別居中の生活費用について、小室さん側が提示した金額は8万円!

根拠は、印税収入の1億円から税金や数千万の経費を差し引き、現在の年収が600万だと主張しているからなのです。

しかしKEIKOさん側は、音楽活動を引退しているのに数千万の経費があるのはおかしいと、まっこうから対立しています。

若干、泥沼化の様相を呈してきているようですが、今後を見守りたいと思います。

小室哲哉とKEIKOの馴れ初めは?

1995年8月に、小室哲哉さんが主催したイベント内のオーディションに、出場していたKEIKOさん。

舞台から落ちてしまったが、逆にこれが功を奏し、見事合格してglobeのボーカルに!

2人を結ぶ付けたのは、globeのメンバーのマークパンサー(酒井龍一)さんだといわれています。

この件に関して、マークさんは小室さんに「この子かわいいし歌もいまいし、選ばなかったら、自分が彼女にしちゃうよ」といったような気がしますとコメントしています。

引用:https://kuku.lu/s3203ef

そして2人は、2002年11月22日(いい夫婦の日)に結婚しています。

披露宴は5億円と豪華で、テレビ放送までされ、なんと視聴率が15%を超えるほどの注目度でした。

小室哲哉が語るKEIKOクモ膜下出血の症状と後遺症!その後の様子は?

2011年10月にKEIKOさんは、自宅で首の後部に激痛を訴え倒れてしまいました。

都内の病院に搬送され「くも膜下出血」と診断、その後約5時間にわたる緊急手術を受けています。

このくも膜下出血とは、脳の中にあるくも膜の内側の血管が、動脈瘤(どうみゃくりゅう)といわれるコブが原因で破裂して出血する病気で、死亡率が50%と高く、その後も後遺症などが現れやす病気と言われています。

後遺症の現れ方は、ダメージを受けた脳の場所によって異なりますが、運動、言語、視覚、聴覚など様々な障害がみられるといいます。

KEIKOさんの場合は、手術後しばらくは話すことができず、歌をうたっていた記憶もなかったといいます。

やはり、言語傷害や記憶障害の後遺症はあったものと思われます。

入院当初、KEIKOさんがSNSに載せる短い文章も40分ほどかかると言われていました。

そのため「おやすみなさい」とだけ、つづったものが多かったといいます。

かつてglobeで一緒に活躍していたメンバーのマークパンサーさんが、KEIKOさんとの会話について、電話しても普通で、自分の事もあらゆることも覚えていてくれている。ただ「マークいつ帰るの」と、現在の記憶が失われているとコメントしていました。

やはり、ここにも記憶障害の症状が現れているものと思われます。

音楽に対しても、最初は興味を持ってくれず、兆しが現れるのを待っているだけの状態でした。

その後は少しづつではありますが、音楽に対して興味が芽生え始めているようです。

2015年2月には、2人でカラオケに行ったことをTwitterでつぶやいていました。

ゆっくりではありますが、少しずつ前に進んでいるように思えますね!

~追記~

現在KEIKOさんは、日常生活を自由に遅れるほどまでに回復し、元気だそうです。

引用:https://kuku.lu/s3203f4

小室哲哉不倫相手疑惑の看護師との関係は?

小室哲哉さんと、都内六本木のクリニックに勤めている看護師女性と、親密な関係にあると、週刊文春が2018年1月に掲載しています。

文春によると、2人出会いは2010年頃で、2014~5年ごろから4年以上の不倫関係にあるとつづっていました。

引用:週刊文春デジタルより

この女性は、小室さんの自宅から5分ほどの近隣に住んでいるバツイチのシングルマザーで、顔だちが柴咲コウさん似で、以前テレビ番組の中で小室さんに点滴注射をしていた女性であるとされています。

しかし、小室さんは一緒に寝たことは認めたものの、5~6年ほど前から男性機能が働かなくなっており、男女関係もは果たせていないし、不倫関係にはならないと主張していました。

ただ点滴や治療などで、精神的に頼って甘えていたかもしれないと、そこまでは認めています。

そしてこの件に関して、小室さんは謝罪会見を開き、その場で引退を公表しています。




小室哲哉これまでの結婚歴!

小室哲哉さんはこれまで2度の離婚歴があります。

最初の結婚は、1988年にアイドルデュオ「キララとウララ」のキララの方の大谷香奈子さんとでした。

引用:https://kuku.lu/s3203f6

2人は一時期イギリスで暮らしていましたが、4年後の1992年には協議離婚をしています。

小室さん2回目の結婚は2001年で、当時、小室ファミリーとして活躍していた、「dos」のボーカルASAMI(吉田麻美)さんと、できちゃった婚をしています。

引用:https://kuku.lu/s3203f7

この時は、10カ月というスピード離婚をしています。

当時慰謝料が7億円と報道され注目を浴びましたが、慰謝料未払問題が発覚し大きく取り上げられました。

そして3回目の結婚が、現在のKEIKOさんという事になります。

小室哲哉、引詐欺事件で逮捕!

100億円資産があるといわれながら、なぜ詐欺事件を起こしてしまったのでしょうか?

引用:https://kuku.lu/s3203f8

小室さんは1996年に、メディア王を言われていたルパードマードック氏と、音楽エンターテーメント会社「TK NEWS」を設立し、アジア諸国に売り出していました。

その後マードック氏と決別した際、社名を「Rojam(ロジャム)」に変更し新たなスタートを切りました。

2001年バブル崩壊後、Rojamは香港証券取引所に株式を上場させています。

なぜ、この時期かと言うと、Rojamはすでに資金繰りが悪化しており、資金集めが必要であり、強行的に上場させていました。

しかしその後も、Rojam株は下落の一途をたどり、80%の株式を保有していた小室さんは、わずか1年で70億もの損失を出してしまい、借金地獄へを陥ってしまいました。

僅か10年で、100億円あった資産も底をついてしまい、ASAMIさんとの離婚による慰謝料も追い打ちとなり、しかも印税収入などの減少もあり、下落の一途をたどっていきました。

しかも、月利5%とと言う高利で借金を重ね、その返済に圧迫され、2006年8月に5億円詐欺事件を起こしてしまい逮捕されています。

その内容は、投資家の男性と10億円で、JASRACに登録されている楽曲の著作権の仮契約を結び、前払いとして5億円を要求しています。

しかし実際には、著作権はほとんど所有しておらず、5億円を受け取ってしまったことが発覚し逮捕されています。

小室哲哉プロフィール

引用:http://u0u0.net/XHRw

本名      小室哲哉(こむろ てつや)

生年月日    1958年(昭和33年)11月27日

身長      167cm

体重      57kg

血液型     O型

出身地     東京都府中市

学歴      早稲田大学社会科学部中退

KEIKOプロフィール!

芸名       KEIKO

本名       小室桂子(こむろ けいこ)

旧姓       山田桂子(やまだ けいこ)

生年月日     1972年(昭和47年)8月18日

血液型      A型

出身地      大分県臼杵市

学歴       大分県立臼杵商業高校卒

活動期間

1995年~・globe

2000年・2003~2008年・KEIKO

2006年・THE AURIS BAND

2008~2009年・KCO

2010年~・K-C-O

小室哲哉とkeikoの現在は? 2人の馴れ初めや結婚歴が気になる!《まとめ》

今回は、すでに芸能界を引退してしまった小室哲哉さんについて、いまだ注目が集まっているようなので、これまでの経緯についてまとめてみました。

やはり心配なのはKEIKOさんのその後の様子ですが、リハビリ中でしばらくたっていますが、1日でも早い復帰が期待されます。

今後も温かく見守っていきたいですね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする