観光資源豊富な唐津!観るも食べるも大満足!

今回は、佐賀県の唐津にスポットをあて、みなさんがご存知のメジャーな観光スポットから、

地元ならではのマイナー情報まで色んな所をご紹介していきますね。

訪れる機会があれば、ぜひ参考にして頂きたいと思います。




今回は佐賀県の唐津

今回ご紹介するのは、佐賀県の北西部にあり玄界灘に面する唐津です。

佐賀県第2位の都市で、唐津城や唐津くんち(秋例大祭)など観光資源も多く有しています。

そんな唐津の観光スポットをいくつかご紹介しますね。

シンボル的存在の「唐津城」

別名「舞鶴城」ともいわれる「唐津城」は、シンボル的存在で唐津市内のどこからでも見ることができます。

唐津湾に突き出た島の上にあることから海城とも言われ、天守閣からはその唐津湾を一望することができます。

桜やふじの名所とも知られ、そのコントラストはインスタ映えすること間違いなし。

ライトアップされた夜間の天守閣は、昼間と違った姿で目を楽しませてくれますよ。

呼子で新鮮なイカを食す!

呼子港がある呼子町は、新鮮な魚介類が豊富です。

特にイカが有名で、新鮮な生き造りやイカシュウマイなどが人気で唐津を訪れたら、はずせないところです。

元日以外毎日行われている「呼子の朝市」も人気で、新鮮な魚介類を求め、県内外から多くの人が訪れます。

駐車場もいっぱいになることから、事前にリサーチしておくことをお勧めします。

ここは本当におすすめなので、ぜひとも立ち寄って頂きたいですね!

日本三大松原の「虹の松原」

約100万本の松が虹の弧のように連なることから「虹の松原」と呼ばれ、三保の松原(静岡)、気比の松原(福井)とともに日本三大松原として、国の特別名勝に指定されている観光地です。

長さが約5kmある砂浜は、夏場は人気の海水浴場で多くの人が訪れます。

市内にある鏡山からは「虹の松原」が一望できるビュスポットとして人気ですよ♪

玄界灘の荒々しい波で削られた「七つ釜」

玄界灘の荒らしい波で浸食され、断崖が削られ7つの洞窟があることから「七つ釜」と呼ばれているところです。

自然のすごさを感じます。

遊歩道や展望台もあり上から覗くこともできますが、遊覧船で「七つ釜」をまじかに見ることもできますよ!

国の天然記念物に指定された「七つ釜」にも訪れてほしいですね。

観光資源豊富な唐津!観るも食べるも大満足!《まとめ》

今回の佐賀県の唐津はいかがでしたでしょうか?

おいしい食べものと多くの観光スポットがある唐津を、ぜひ楽しんでもらいたいですね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする